2010年04月06日

桜。

去年くらいから自宅最寄の公園での花見にいい加減飽き飽きしていたもんで、今年も場所を変えての桜鑑賞を。
今年は世田谷は用賀の馬事公苑へ。


ウェルカム.JPG


ほんとは砧公園まで行こうかとも思ったんだけど、立ち寄るつもりの馬事公苑で思いのほか上昇してしまった為、砧は断念。
断念っつーか面倒になったんだけなんどもー。

で、その理由を以下に。


馬に注意.JPG


まぁ、こんな標識見たことないじゃん。
実際に馬ったら闊歩しるし。
でかい。
くさい。
可愛い。
DKK。
最高やー。

あとこんなんも。


ぽにー.JPG


ぽにお。
乗れないのが残念。
切なさ満点な瞳に参る。

あ。
もちろん桜も満開でした。


馬事公苑の桜.JPG

さくら.jpg

あらかわいい.jpg

あらきれい.jpg

まんかい.jpg


まぁ、要は満喫したって事です。
ちなみに桜の季節の馬事公苑は、馬と桜と子供がいっぱい。
子供が多すぎて一人くらい貰っていってもいいかもってくらい。
駄目だけど。

あ。
あと、アルコールが興じて、南京玉簾(ナンキンタマスダレ)を繰り出す爺様や、出張ウクレレサークルの爺婆達が「アンダー・ザ・ビッグ・マロン・ツリー」を歌い奏でてた。
ウクレレで。
桜やっちゅうねん。

みんな、良い感じでフィーバーしてた。
来年はどこでフィーバーを体感しようか。


ちなみに・・・
「アンダー・ザ・ビッグ・マロン・ツリー」は間違いなので(笑)
調べてみたら本当は、「Under the spreading chestnut tree」なんだって。
栗っつったらマロンやろが。
日本人だなー、俺。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

ピェンロー。

先日の話。
ピェンロー鍋ってのをやった。


ピエンロー鍋(完成前).JPG


これは完成前の状態。
で、これが完成後。


ピエンロー鍋(完成).JPG


美味い。
盟友・西原のお勧めにしたがって良かった。
翌日に食べたおじやも絶品。
乙な鍋を教えて貰った。
どうもありがとう西原くん。
また冬が来たら一緒にやろう。


さて。
木村拓也の容態は悪化の一途の様子。
ただただ戻ってくる事を祈る。
4日の試合前、マツダスタジアムではライトスタンドからカープファンによるカープ時代の木村拓也の応援歌。
その直後、巨人ファンから巨人時代の応援歌が。
みんな待ってる。
戻ってくる事をただただ信じて祈ろうと思う。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

うぃんうっど。

なんだかんだで案外好きだったりする。


Steve Winwood - While You See A Chance

この人のは地味に効いてしまうんだよなぁ。
特にこの曲、すげー好き。
地味に好きからすげー好きに持ってかれた。
数年越しで。
いいよねぇ、そういうのって。
PVがモジモジくんなのもいい。

まぁ、こっちの方が分かりやすいんだろけども。


Steve Winwood - Higher Love
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

木村拓也。

元・広島カープで、現・巨人軍コーチの木村拓也氏が4月2日の試合開始前、グラウンドで突如倒れたそうです。
原因はくも膜下出血。
これを書いている2日深夜時点で意識不明のようです。

本当にお願いだから回復を願います。
本人がどう思われるか分かりませんが、例え野球に関わる事が出来ない状態になったとしても、とにかく生きていただきたい。

今はただそれだけを願います。
posted by マスダ at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

えでぃー。

春めいた気分にぴったり。


Eddie Murphy「Party All The Time」

エディー・マーフィーがなんとも言えない感じでいいなぁ。
中途半端なラストもいい。
なんかもう、パーティー感出てんのか出てないのか分からない感じもいい。
1回みたらもう観ないかもしれないけど、1回観ておいて欲しい。
ていうか、2回観れない(笑)
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

じみー。

今日の一曲。


Jimmy Cliff - Many Rivers To Cross

春先から、物凄い染み方しました。
高校生くらいに聴いて、もう、なんていうか、ぶっ飛んで、涙してしまった。
あれから何年も経ちましたが、未だ涙腺を刺激する曲なのなぁ。
posted by マスダ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

最近の話、など。

無題.jpg

んー、最近はどうにも「ラジョビジョン」に注ぎ過ぎて、このブログがまともに更新出来なかったなー。

なので今回は久しぶりに色々と書こうと思います。
長くなります。


まず、自身の今後の展開を色々と模索していて、新しい事に取り組もうと思っている(ラジョビジョンとは別で。)
それが正直どの程度まで出来るのかさっぱり分からないけども、取り組むだけの価値はあると思うし、先の事を考えるとやっておくいて損は無いと考えている。
6月までに仕上げないといけない、って事だけは不安であるけども。
勉強って、大変。
脳味噌のこの領域を使うのは久しいので、いささか頭が沸き気味です。


次。
ラジョビジョン、なんとか始める事が出来ました。
まぁ時代はUstreamだったりの、LIVE streamingが盛り上がってるってーのに、何を考えてんだ?って話かもしれませんわね。
実際に僕自身もDOMMUNEとかしょっちゅう視聴してるし、そんなこたぁ十二分に理解してます。
でも、いいんです。
このやり方の利点は誰でもどのタイミングでも視聴出来るって事だと思うし、LIVEだからこその高揚感は無くても気楽さ、手軽さってのが大事だと思ってます。
「見逃せない!」って感覚を煽るより、「暇だし見ようかな。」って感覚を抱いて貰いたいんです。
我ながら話していてぬるいなぁ(笑)
でも、いつでも初回から視聴出来るってやっぱり嬉しいと思うし、出来るだけ後追いで見てくれた方にも親切にしたいっていうのもあります。
んー、そんなに観たい人がいるかどうかは別として、ですが(笑)
あ。
でも、LIVE streamingでやりたくないって訳じゃないっす。
時期を見てそういう形でもやってみたり、自由な形でお届けしていこうとも思ってます。
その為にはもう少し、我々の準備が必要だなぁ。

さて、「ラジョビジョン」ってのは、僕や製作スタッフ達がそれぞれのペースで出来る発信基地みたいなもんです。
僕にとってはラジオや企画よりも、「演奏する。」って事をコンスタントにしていく為のツールでもあります。
もちろん、ラジオも企画も楽しいですけどね。
何よりも自分が興味を抱いた方と一緒に演奏を出来るって事に、個人的に最大の旨みがある訳です。
しかもそれを観て頂く事も出来てしまう。
だけど、それだけじゃあ出演していただくゲストさん側に旨みが無い。
それでもOKしていただくほど僕に人徳は無い(笑)
少しでもそのゲストさんの魅力が伝わるように、ラジオや企画を凝らしていこうと。
まぁ、ご覧の通り現時点ではゆるさ満点ですが(笑)
んー、本当はその奥にもう一つ意味があったりするんですが、今ここで書いちゃうと、奥の手も何も無くなっちゃうから書きません。
奥の手は最後まで見せるな。
富樫義博先生も蔵馬だか黄泉だかに言わせてたと思います。


次。
今までは「これがこうなるまでは無理。」って思ってた事に対して、徐々に考えが変わってきた。
最低ラインの目標をクリアしたら、ね。
いいんじゃないか、そろそろ。
何がだよ?って話でしょうが、これは自分への問い掛けだから、皆さんは無視してください。


辻。
じゃなくて、次。
取捨選択って難しいと改めて思っていて・・・っつーか長い!
この話題についても書いてたらどうしようもなくなる。
やめ!
この話やめ!


最後。
あまり書きたくないんだけども・・・
それは現実だったし、もうどうしようも無い事なんだけど、なんかもう悲しくてやり切れなくて。
もうずっと心の中で引きずってる。
そんなに親しかった訳じゃないんだけどなぁ。
なんだろう。
でもとにかく忘れる事なんぞ出来ないし、しっかり受け止めて行こうと思う。
行こうと思うっていうか、行くしかねーしなぁ。
まぁ、正直言えば全然整理なんか付いてないって事だと思う。

だからなのか、少し心配している奴達に連絡を取った。
元気そうだった。
何よりだと思う。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

んー。

頭が追いつかなーい。

ブログをしっかり書く余裕がなーい。

なーいなーい。

書きたい事は結構あるのになー。

少し今の状況になれるまで、更新が滞ると思いますが、お願いですから見捨てないでくださいな(笑)


んー、トダさんの新譜が聴きたくて仕方ない。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

いよいよ。

いよいよ。

日付が変わって3月10日の0時から、遂に始まるのです。
昨年の9月から少しずつ進めてきたのです。
細かい説明は今は致しません。
とにかく、まずはこちらをご覧ください。


rajovision_title800px.jpg
マスダタカヒロの『ラジョビジョン』
http://rajovision.seesaa.net/


こちら、全力で楽しんで製作しております。
今後も精力的にやっていきたいと思ってます。
少しでもお時間がありましたら、是非お付き合いくださいませ。

・・・超緊張してます(笑)
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

ありがとうございました。

精一杯やれたと思います。
アメ氏、本当にお疲れ様でした。
また帰ってくる事を心待ちにしてます。
短い時間でしたが、チャン松のお二方も本当にありがとうございました。
楽しい時間を共有出来て良かったです。


ANA.JPG


で、もう既に叩きたい衝動に駆られてます。
多少なりとも成長を感じる事も出来たし。
そろそろドラムでもやりたい。
でも、改めてカホンって楽しいわよね。

とりあえず、近日中に大本営発表がありますから、そっちも頑張らなくては。
さぁ時間はないぞ。

今週も張り切ってまいりましょう。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

3月7日はネイキッドロフト。

あいや随分とまぁ更新を怠ってしまいました。
また少しずつ頑張っていきます。

さぁ、今回はなによりまずはこの情報を。


■2010年3月7日(日)
新宿ネイキッドロフト
「amerockふぇすてぃばる(昼)」

OPEN:12:30
START:13:00(弱冠遅くずれる予定です)

出演:アメロック、はいじぃ
ゲスト:竹森巧

料金:前売1500円/当日2000円(共に飲食代別)

新宿ネイキッドロフト地図
nakedmap.gif

日本のエンターテイナー「アメロック」がお送りする、歌あり笑いありトークありのとっても愉快なお昼のイベント☆同期芸人はいじぃ氏、そしてあのゲストも出演予定です!お楽しみに!


前にも書いたと思いますが、マスダはカホンで参加です。
精一杯やらせて頂きます。
久しぶりのステージになりますが、緊張よりも高揚が強くてとても良い状態です。
きっと良いモノをお見せ出来ると思います。
お時間があれば是非とも。
直接メールを頂ければ何かと手配させて頂きますので。


このブログを放置していた間に、なんだかもう色んな事が起きてました。
その辺りについてはまた日を改めてお話させて頂こうかと。

とにもかくにも、まずは7日!
是非ともお誘いあわせの上、アメさんの音楽活動充電記念(?)ライブを観に来てくださいませ。
節目って、結構大事ですからね。
見送りに来てください。

ん。
そういえば、前にもこんな事があった気が。
どうやら活動休止宣言ライブをサポートするのはこれで二度目だ。
前回は盟友・西原の。
そういう時に呼んで頂けるって、なかなかに意義深い事じゃないか。
噛み締めて演奏したいもんだ。
よし、頑張ろう。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

バッタリ。

あいや久方ぶりに更新をサボってしまった。
これからまた頑張っていきませう。

さて。
先日の大根・岡宗両氏のイベント「テレビマンズのプライベートレッスン7」、ほんと楽しかった。
改めて大根仁って人が好きになった。
今後もしっかり追いかけていこうと思う。
ただ一つだけ惜しむ事は、イベントラストの岡宗氏最大の見せ場の最中、強烈な腹痛に襲われトイレで脱糞してた事だろうな。
我ながらトイレの外と今の自分の状況に笑ってしまった。
頼むぜ、大腸。

で、イベントも終わり会場を後にしようと出口に向かうと、そこでバッタリ。
大根仁にバッタリ。
一言二言交わし、会場を後に。


んー、正直に言おう。

もう、超嬉しかった!!
ぃやったね!
スーパー嬉しい!!
きゃいきゃいきゃいきゃい!!


2010年なんか冒頭から随分飛ばし過ぎてるかなぁ。
後半が怖いわ。
そのくらい今、楽しんでます。
とにかく、もう一回だけ言わせて。

もうほんとスーパー嬉しかったのっ!!

あ。
イベントには大根仁、岡宗秀吾の他にも放送作家の堀雅人や寺坂直毅も。
それぞれ面白かったなぁ。
まぁ何よりイベント冒頭に「おっぱい」オンリーで突き通した
大根氏の心意気と次第に緩和されていく空気に感動を覚えた。
折れない心って大事だ(笑)

以上。
今日はこれまでまた明日。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

ようやっと。

では、本日、わたくしマスダ、大根仁氏のイベントば行って参ります。

スーパー楽しみ。

この日をどれだけ待ちわびたか。

あー、どんな話が聞けるんだろう。

ウキウキやねん。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

ガツンと来る人がきました。

これはやばい。


GO!皆川「ウンチョコチョコチョコピー!」

いやー、笑った。
2010年、これでいけるわ。

今のとこ、昨年末から引き続きバナナマン日村さんの「でぃでぃでぃっでぃっでぃでぃっ、だいじょぶだぁ♪」、「お会計してぇー!」と、ブラマヨ吉田の「どうかしてるぜっ!」に迫る勢い。
でもまぁ、とうぶんは日村さんの「〜だいじょぶだぁ♪」に勝てるのは出そうにないな。

何にしても、お陰で今年も楽しく過ごせてますです。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

Curly Giraffe。

よよい。

本日はどうもありがとうございます。
どうも、ありがとうございます。
本日、2月18日は今や千葉は外房で、意味も不明に悠々自適的に暮らしている実母の、私の母の誕生日でございます。
どうも皆さん、ありがとうございます。
実母が占い師になって、はや数年。
帰省したら名前が変わっていた事もありました。
カキフライが山の様に積まれて食卓に出た事もありました。
ですが私は今日も元気です。
それも実母が遠い空の下、美輪さんばりに祈ってくれてるお陰でしょう。
ありがたいなぁ。

※冗談です。実母が占い師って事と、名前が変わっていた事と、カキフライが山の様に積まれた事、以外はね。


あー、さて。
Curly Giraffe、ご存知ですか。
Great3のあの人ですよ。
いや、だからベースの。
そうそう、高桑さんですよ。
やったね。
4月にアルバム出るって。
よし、これは買う。
絶対買う。
もう決めた。
そしてライブにも行く。
これも決めた。

そして皆さんにもこの素晴らしさが届きますように!

Curly Giraffe - MySpace



Curly Giraffe「Water On」


結局のところ、あのバンドで1番好きなのはこの人なのかもなぁ。
もちろん白根さんは大好きであるが。
でも、やっぱしこの頃はほんとに好きだよいつまでたっても。



Great3「Star Tours」


ん?
うそ!?
この曲もう14年も前のなのか!!
・・・そら30も近づくってもんだなぁ。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

100パー。

どうもこんにちは。
Twitterで夏目ナナをフォローしているマスダです。

大根さんのブログで吉田秋生の「海街diary」の3巻が既発である事を知る。
出来るだけ早く買いに走ろうと思ってるのだが、よくよく考えてみたら我が家にある1巻2巻は共に盟友・西原聡さんの所有物である事を思い出す。
もはや寄贈して貰ったと考えたい。
でも、ほんとに好きな漫画だしちゃんと返して自分で買おう。
ん?
そういえば去年の誕生日に何も頂いていない。
そこに当ててくれないだろうか。

今週頭に発売のジャンプでポートガス・D・エースがとんでもない事になったって聞き及んでいるが、未だ読めていない。
むしろあまり気が進まないの。
だって、ねぇ?

最近はめっきり安藤裕子の曲を聴き漁っているけども、「パラレル」って曲が非常にツボ。
どツボ。
You Tubeの動画は貼付け不可になってるもんでここでお見せ出来ないんだが、後ろで叩いているのが元・カーネーションの矢部浩志様だって話で更に上がる。
でもレコーディングは佐野康夫先生だそうで。
どっちもおいしい、二度おいしい。
非常にどツボな、そして贅沢な采配。
やるなー。

と、そんな経緯で知ったんだが、矢部様、昨年一月にカーネーションを脱退してた。
知らんかったわー。
そうなのかぁ。
でも、形式上らしい。
そんな脱退の仕方もあるのか。
個人的にはウルトラCに思える。

と、最後は最近よく聴いているこの一曲をお届けしてお暇します。
さようなら。



嵐「Beautiful days」


ニノが可愛すぐる!
100のパーセンテージで抱けるな。
posted by マスダ at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

3月7日。

3月7日のアメロック氏ライブのスタジオリハに行ってきた。
久しぶりに複数人と合わせての演奏。
すっげー楽しかった。
カホンもちまちまと練習してたお陰で上達の一途。
良い。
こういう形で熟練していけたら言うこと無い。
物凄い根本のところなんだけども、こういう楽しい事があるとやっぱりやってきて良かったと思える。
でも、まだまだ上達したい。
来週も頑張ろう。
なので、皆様お時間あれば是非ともご来場を。


2010年3月7日(日)

「amerockふぇすてぃばる(昼)」@新宿ネイキッドロフト

OPEN:12:30
START:13:00

出演:アメロック、はいじぃ、ANA(アメロックナショナルアソシエイツ)※要はアメロックbandです、他ゲスト

料金:前売1500円/当日2000円(共に飲食代別)


是非に。
かなり良い感じに出来る自信ありです。

で、ご予約はアメさんへ直接の場合・・・

amerock_all_info@yahoo.co.jp

マスダ宛であれば・・・

adakyo@gmail.com

もしくは個人的にメールば下さいませ。


さぁ、今週末には大根さんのイベントが阿佐ヶ谷で控えていたり、何かとウキウキして参りました。
プロ野球のキャンプも佳境に入り、もうどうなっちゃうのってくらい浮かれまくってます。

が、3月7日の同時間帯にトダタダシさんのライブはGARAGEである事を知り、今年もタイミングが合わない事に一人打ちひしがれてます。
でもいいの。
そろそろまた目黒談義を敢行しようと個人的に目論んでるから。
何かとウキウキは止まりません。
やっほい。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

鍋祭。

先日、またも実弟と鍋をした。
何となく流行傾向にある、
で、なんでそういう流れになったかって、原因はココ。

流行の角上魚類.JPG

そう、この店が我ら兄弟を誘って仕方ない。
店の前にはこんなんあるし。

イカ焼き(みたらし団子味).JPG

このイカ、何が凄いって醤油味じゃなくて、みたらし団子の味がするってこと。
弟の奥さんとモリモリ喰ってたんだけど、もう一口目からイカっていうか団子扱い。
難しい味だった。

ところで、この店は新潟出身の方だと結構ご存知なんではないかと。
もとは新潟寺泊が本拠だからね。
約2年前に訪れた角上魚類の本店はこんなん。

看板に注目.JPG

本場、寺泊.JPG

蟹の山.JPG

本場はやっぱ違うわな。
勢いがあるや。
でも、寺泊で最も良かったのは「寺泊水族博物館」。

水族館.JPG

寺泊.JPG

クモ。.JPG

ペンギン観れるとは思わずだっただけに、まさかの大満足。
新潟行ってまでペンギンと遭遇するとはね。
また行きたい。
魚介よりペンギンに会いたい。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

ザッツ!

最近、良く観てる動画。



GREAT3「Glass Roots」


三人共、わっかーい。
しかし今思えば、恥らわずに学生時代にコピーバンドやっときゃ良かった。
でも当時では恥ずかしかったのよ。
分かって貰えるだろうか。

さて。
本日は皆様お待ちかねのヴァレンタインでございますわね。
ヴァレンタイン、またの名を「スズキセイサクの命日」。
つまるところ、我が祖父の命日ってやつです。
墓参りも近いうちに行かなきゃなぁ。

と、そんな祖父の命日に毎年チョコの集計をしてる訳ですが今年もありがたい事に3つ、現時点で頂きました。
まぁ、ザッツ義理!的なものですが心の底から俺は喜んでいるよ。
俺はディスイズGIRI的なチョコが大好きだよ。
好きでも嫌いでもない、って位置取りがいいよね。
嫌いでもくれたってのもまた、なんかその複雑さに熱くなる。
だから俺にチョコを、ギヴ・ミー・チョコね。
虫歯になっちゃうよ、ってくらいに。
そしたら大泉学園に行って治療するからさ。
心配なんかいらないの。
だから俺にチョコを、ギヴ・ミー・チョコね。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

回避。

少し前倒しですが、弟の奥方から頂きました。


ゼロを免れた.JPG


変な人だと思う。

でも、お陰でゼロは免れたっす。
ありがとうござーました。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。