2010年07月07日

断固テレ東。

先日、フードファイターの小林尊が大食い大会の会場にて身柄拘束されてましたな。

いったいどうしちまったんだろうか。

なんか契約問題で揉めてたみたいだけども。

で、警察に拘束された小林尊が一言。


「俺に食べさせてくれ。」


なんでもいいから食べさせてあげて欲しいわー。

しかしまぁ、小林尊って初めて観た時に物凄い衝撃だったのですよ。

「大食い」って文化は日本では結構古い文化で江戸時代にもそんな話があったと思うんだけども、テレビ番組として最初に立ち上げ認知させてるに至ったのは何と言ってもテレビ東京『TVチャンピオン』でしょう。

俺はあの番組が結構好きだったんだけど、よく親に止められたなー。

女王・赤坂尊子を始めとして歴代の大食いチャンピオン達はそれはもう気が狂ったように喰う人ばっかりだったな。

新井和響とか岸義行とかもね。

その中で、方喰保弘っていう確か交通事故を契機に大食いに目覚めた、「いや、それはもはや・・・」って人もいた。

テレ東はこれがあるからね、いいですよ。

つーかね、テレビ東京ってのは民放各局の中でも最も俺の琴線に触れてくる番組を作ってくるんだよなぁ。

前述の「TVチャンピオン」然り、「たけしの誰でもピカソ」、「出没!アド街ック天国」、「モヤモヤさまぁ〜ず」「怒りオヤジ」「ヘビメタさん」などなど。

他局の番組よりも何というか良い意味で脱力感があってどれも非常に好きだ。

深夜ドラマも大根番長の「湯けむりスナイパー」、「週刊真木よう子」や、少し毛色が違うがセクシー女優がいっぱい出てて何かもう見逃せなかった点で言えば「嬢王 Virgin」や「下北GLORY DAYS」なんかもねぇ、流石はギルガメッシュ・ナイトとやってた局だなと。

「いやー、オッパイ出したいんだけどさぁ、なんかもうギルガメ的なストレート表現が無理っぽくなってきちったからなー。あ、でもあれか!ドラマん中だったらイケるか!よーし、じゃあここらで出しとくかー!」みたいな感じで、未だに俺達に深夜の悶々タイムを提供してくれてるテレ東。

民放5局のセクシー担当、面目躍如ってやつだな。

そして何よりも、ですよ。

大江麻理子アナが在籍しているって事ですよ。

それだけでもテレビ東京の素晴らさが分かるって話なんですよ。

なんだろうなぁ、あの大江麻理子って人は本当に良いんだよなぁ。

日本けん玉協会検定2級だぜ?

この前、アド街の特集が日暮里だったんだけど、冒頭の入りで「ニッポリ、チャ!チャ!チャ!」だぜ?

運動神経がかなりのレベルでドイヒーなんだぜ?


あー、いかん。

ちょっと、熱くなり過ぎた。

まぁとにかく、バラエティ良し、セクシー有り、アナウンサー最高、と三拍子揃ったテレビ東京。

俺は心底大好きです。

って何でテレ東賛辞の方向になったんだ?

小林尊の話してたと思うんだけども。

随分と飛躍しちまったい。

まぁいいか。

あ、そうそう。

小林尊が警察から釈放された後の第一声がまた凄くてね。


「お腹がすいた。」


うーん。

こうなるとただのバカに感じる(笑)

いや、実際にはその言葉の後に、「拘置中はサンドウィッチとミルクしか口にいれていないんだ(笑)」ってのがあったらしいのでね、冗談含みだけどさ。

本気だったらいよいよだねぇ。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155578616
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。