2010年06月29日

金ちゃん。

先日ですが、かの有名なIKEAに行ってきた訳ですよ。
なんつうかもう、とんでもねーのね。
商品を購入する意欲を刺激する創りになってる。
そこら中で子供たちが理性を完全に無くしてたもんなー。
大人の俺でさえ、随所で理性を無くしかけたくらいだもん。
そりゃー仕方ない。

さて、今日はもう本当に物凄い映像を発見してしまったので、それをどうにかお伝えしたくて、その気持ちで一杯なのです。
なので、とにかくこの動画を一度ご覧になっていただけないでしょうか。
なにも言わずに、一通り見てください。
10分程度で終わります。





どうです。
違和感というか、全てのシーンが壮絶な仕上がりでしょう。
これ、俺も小さい時に見てたのかなぁ。
こんなにも衝撃的な内容だってのに、一切覚えてないんだよなぁ。

いやぁ、もうまず金太郎の肌の色。
もうどうにも赤過ぎでしょ。
産まれて序盤から瞳の活力もパワー感あり過ぎだし。
10歳の頃にはもはや人外のものになってるし。
体型やばいし。
でも、乳母への優しさがいいよね、金太郎。
そして、中盤。
でっかくて長いのが出る。

でっかいウンコは元気な証拠です。

って、デカ過ぎ。
乳母も簡単に受け入れ過ぎ。
もうこの辺りから俺は徐々についていけなくなってます。

で、その後、鬼太郎一家の畑が崩壊。
乳母も傷付けられます。
犯人は誰か?
なんとこの方。


okkotonushi.jpg


乙事主さま、でしょうかね、あれは?
配色といい勢いと言い、ほぼ祟り神と化した乙事主さまが金太郎に襲い掛かります。
が、金太郎はそんな乙事主さまを軽くあしらい、仕舞いは乙事主さまのケツを山頂にはめ込んでしまいました。
金太郎、最強です。

そして、都に向かう何とかって貴族的な大人にその怪力を見初められ連れ去られたのでした。
金太郎のサクセスストーリーが、今まさに始まるのでした。
がんばれ金太郎!

で。
最後のナレーションで知った衝撃の事実。
金太郎って、酒呑童子を倒した人なのね。
普通にびっくり。
金太郎、やっぱあんた最強だよ。
現代の金太郎もそうとう凄いけどさ、流石にあんたにゃ勝てないよなぁ。


サラリーマン金太郎 4 DVD-BOX
【現代の金太郎】


金太郎ってなぁ、いつの時代も凄いんだなー。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154789417
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。