2010年06月21日

最近の話。

髪ば切りました。
久しぶりに切ったのですが、可愛い感じになりました。
来年30代になりますが、年々可愛さが増してると思います。
これからもどんどん可愛くなろうと思います。

さて、いよいよディープインパクト産駒がデビューしましたな。
勝ち馬は出なかったようですが、まぁ大物感のある仔達はこれから夏以降に出てくるはず。
個人的にはゴールデンサッシュとの仔である「ザルグーン」が良いかと。
馬体写真を見る限りですが。
まぁ、素人目なんですが今まで見てきた経験上、シルエットが奇麗な馬ってのはやっぱりそこそこ走るすよね。
シルエットが奇麗って言っても、恐らくは俺の好みの問題だと思うんだけども。
ザルグーンは良い具合にシュッとしてんだよなぁ。
ゴテゴテしてない身体なので、鍛えればもっと良い馬体になるかと。
既に話題の馬ではあるんだけど、ぜひ活躍を期待したいなぁ。
それにしてもディープの三冠って2005年だったらしく、もう5年も経過しとる。
それでもあの衝撃は一生モノなんだろうなー。
という訳で、お裾分けです。





しかしほんと時間が経つのは早いわー。
そりゃー30代も見えてくるってもんだなぁ。

それはそうと、ワールドカップ。
今回は前回同様あんまり見てないんだけど、前回よりは楽しんでます。
岡田監督って前回の時からもうずっと好きじゃなかったんだけど、今回のW杯でだいぶ変わった。
いや、結果云々じゃなくて、今のあの人、もう心境的には感情が爆発した子供が両手をぶんぶん振り回す感じだと思うんだけど。
でも、直前の迷走っぷりから開き直ったあの感じは見ていて面白い。
笑えるって意味でもあるんだけど、もうグループリーグ突破出来なくても批判しまい。
だって、今のあの人って最高に面白いから。
選手も同様になってて良い。
もっと早くやれよ、って話かもしれないけど、たぶんあの心情・開き直りはここに来てじゃないと出来ない代物でしょ。
だから面白いし。
スラムダンクで言うとこの「断固たる決意」が出来てると思う。
だから勝っても負けても観てて楽しめる。
でも、デンマーク戦に勝って、決勝トーナメント行って、番狂わせを演じられるだけ演じて欲しい。
日本が強い!とかじゃなくて、その番狂わせ感をもっと観たい。
グチャグチャにしてしまえ!って思う。
まぁ既にイタリア・スペイン・フランス・イングランドとかヤバそうな雰囲気プンプンでとっても楽しいです。

あ、そのワールドカップの裏で相撲界が最も激しい事になってますな。
腐ってるというか、前時代的なものがそのまま残ってただけで、急に近代化してる状況に泡喰ってるだけだと思うだよなぁ。
相撲って競技の性質上、どうしても前時代的なものが今まで許されて来てただけで、「かわいがり」問題などが表面化した事によって近代化が進められてく中、こういう事が露見して膿を出していく最中なんだと思うのですよ。
今の時代で言う健全性なんか、「伝統」ってもんの中じゃ屁でもなかった訳で、それが変わるってのにはこれくらいの事も起きると思う。
まぁプロ野球にも黒い霧事件など様々あった訳ですし、いいんじゃないだろうか、人気の低迷によってまた正しい方向に進もうとするってあると思うし。
巨人なんかその典型だと思うもの。
一度もうどうしようもない状況に至ってからの方が、諸々と建て直しやすいだろうしねぇ。
前述のサッカーも、本戦前にそういう状況に陥ったって考えれば、ほら、良い感じ。

カープも今年、このまま中途半端な結果出すよりは、グチョングチョンになって、オフにいよいよ補強を含めた大々的な楔入れをして、来年以降に頑張って欲しい。
まぁ、今は今であのバーサク打線を観てるのも楽しいですけどもね。

はてさて、もうすぐ夏がやってきますけども、6月は1日から毎日更新してる訳で、たまにはこういう時事ネタも入れてかないと、ネタが持たないって事で許して欲しいな。
素人の戯言ですから、やり過ごしてやって欲しいな。
オッパイの話とか、ほんとはしたいんだけね。
それはまた後日、ネタに詰まった時にすることにします。

あ、綾瀬はるか、交際否定したね(笑)
いいのに、そんなん。
そんなの飛び越えて俺は好きだもんね。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。