2010年05月25日

ぬか喜び。

やっぱりさぁ、こういう事なのだよなー。





前田智徳って人の格好良さってのは、このホームランを打った事に対してのインタビューで、「もっと前に打たなきゃいかん。」って事を語るあたりで、つまるところこの日の第一打席で凡退した事について振り返る訳。
なんだよもう、もっと素直に喜んでくれたっていいじゃん(笑)
って思わせていけずな前田智徳っていう人にみんな惹かれるんだ。
前田が5番・DHに座っただけで、チームの雰囲気が違う。
交流戦が終わっても5番にいて欲しい。
やれるはず。
うん。
5月21日はこうして特別な日になった。
前田の活躍をこの目で見るために西武ドームへ行こう。
背番号「1」を観に。

で、23日も凄い事になりましたな。
今度は競馬の話ね。
史上初ですよ。
G1で1着が二頭。
つまり同着って事。
アパパネ、頑張ったなー。





さぁ来週はダービーだ。
武豊が骨折の影響で戻って来れないけど、どの馬を応援しようかねぇ。
結構混戦になりそうで、どの馬が勝っても今年は非常に楽しめたなー、って感想を持てそう。
今年のダービー、近年でも稀に見るメンバーだからね。
うーん。
ダノンシャンティが良いと思うけども、巻き返しと血のドラマって意味でローズキングダムに一票かな。
あ、でも小牧が乗れないのか。
うーん。
そうこう言ってると普通にヴィクトワールピサが持ってきそうだわなぁ。
ペルーサもトゥザグローリーも良いし。
いやぁ、それぞれ今後も結果を出していける素材だし、数年後には種牡馬になってておかしくない様な奴らばっかしだ。
どんぐりの背比べじゃなくて、本当にレベル高いなー今年は。
物凄く高い次元で競ってる。
あ、ルーラーシップもいるのか・・・
すげーな、今年。

と、全く別の話。
先日、旧友たちと久しぶりに顔を合わせて話してたんだけども、わたくしどうやら若いらしいですよ見た目が。
歳をとってないというか、若返ってるんですって。
へへへ。
嬉しいじゃんね、そういうの。

が、実はそうでもなかった。

後日我が家を片付けていて見付かった、もう数年前の証明写真。
驚愕。
とりあえず見てもらおうと思う。


4年前.JPG


だ、誰だ!?
いやまぁ4年前なんだけどね。
どこぞの犯罪者かと思ったわ。
やばいな、これは。
若返ったというか、当時が物凄かったって事なだけだって気が付いた。
無念だよね。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。