2010年05月24日

口がパクパク。

したって話。
先日、友人の結婚おめでとーって話で、そのお祝いに旧知の知人や元・同僚の皆さんにメッセージを貰い受けていた時のこと。
とある元・同僚から元・同僚と結婚したって話と子供も生まれてたって事を知らされる。
いや超絶にめでたい話なんだけど、今回の主役である友人を少し驚かそうと思ってやった事で自分まで事故的に驚かされるとは。
生まれて始めて口がパクパクした。
とにもかくにも本当におめでたい。
嬉しい話は多ければ多いほど嬉しい。
一人残らず幸せになるべきだ。
こうなりゃオレも幸せへ向かって突撃だ。
竹槍もって突撃だ。

さて、話は少し変わるんだけども、オレは昔からドッキリ的なものが本当に苦手で、嬉しいドッキリでも少し怒りメーターが触れるという訳の分からない癖があったのですよ。
逆に人を陥れるのは最高に好きだし得意なんだけども、自分がやられると嫌っていう人格的に非常に問題があった訳。
しかしここ最近のめでたいドッキリはとても良い。
一瞬目の前で子豚達が踊り狂う絵が見えるんだけど、やっぱり良いよ、めでたい話は。
なので今回の事故的に発覚しためでたい話も不問に処す。
何様だ、オレは(笑)

次はどんな事故にあえるだろうかー。
こんな事故ならいくらでも良い。
どんどん来い。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。