2010年05月03日

あれ!?

もう5月かー・・・
早いわぁ、もう。
まぁ、更新が滞っている間にも結構いろいろとあって、しっかり纏めておかないといかんなぁと思えば思うほど筆がね、進まないっていう悪循環。

とりあえず、いつから書いてなかったんだっけな。
おぉ、22日から書いてないのか(笑)
えーと。。。

24日、木村拓也追悼試合を観戦しに東京ドームへ行く。
始球式では氏の3人の子のうちの長男が登板。
その時の模様はYouTubeにもあるので是非。





よく頑張ったなぁ、恒希くん。
この子にプロ野球選手になって欲しいというのは酷だと思うけど、素直にまっすぐ育っていって欲しい。


25日はラジョビジョンの収録。
第4回のゲストさんとのセッションは今までになく非常にスリリングな内容になったと思う。
配信は6月です。
お楽しみに。

飛んで29日は一人映画を鑑賞に。
映画館で観る時はだいたい空いている時が多いんだけど、今回は結構混んでた。
観たのは「第9地区」。
突っ込みどころが多いなんて言われてるようだけど、個人的には非常に楽しめた。
有名人が起用されてない分、すんなり入り込めたし途中から変わる立場の描写やらバディ感とかもう最高。
いいよ、「第9地区」。
また観たいもん。

で、もう5月ですわ。
1日は折角なので外出。
元・ヤクルトスワローズで活躍していた岩下さんがやっているステーキ屋へ。
その名も「ステーキハウス岩下正明」。
いや、旨いんだ、これがまた。


ヒレステーキ100g.JPG


手頃なお値段で美味しくいただけるステーキ屋さんです。
で、岩下さん本人が焼いてくれるんだけど、今回は少しお話もさせていただけて二度美味しかった訳ですよ。
前述の木村拓也の話や岩下さんがヤクルトから横浜へ移籍した時期の監督だった古葉監督の話を。
古葉さんは今、東京国際大学の総監督をされていて、そこにはあの炎のストッパー・津田恒実の遺児である大毅くんも在籍中。
その辺の話もチラホラ。

で、この日は偶然もいいところなんだけども、なんとヤクルトのスコアラーである片岡大蔵さんも居て。
震えた(笑)
スコアラーがいるぜー!って心の中で叫んだわね。
いやもう、元にしたって野球選手がいる状況に終始あわあわしてしまった。
するっつーの、そら。
ヤクルト大好き・フルカワタクマに是非教えてあげたい。

あ。
若松さんのいい話も聞かせていただけたり、非常に有意義な時間でした。
また行こう。
楽しすぎます。

で、この日は返す刀で横浜まで遠征。
昼にステーキ喰って、夜はココ。


山東.JPG


で、こんなメニューで。


ニンニクの芽と豚肉細切り炒め.JPG

ジャージャー麺.JPG

蒸し鶏.jpg

水餃子.jpg


最高ですよ、相変わらず。
旨すぎる。
で、チャイハネに寄って帰宅。
濃厚な一日だったー。
あと、やっぱ中華街の路地はとても良い。
昼も夜も良い。


中華街路地.jpg


良いカメラが欲しくなるなー。
この路地にある福楼っていう店の中華まんが個人的に好み。
どうしても路地の店の方に惹かれる。
というか、路地自体が好きらしい。
路地を見ると写真撮りたくなるんだもの。
あと、交差点と坂道。
いいよねぇ、うん。


そいで2日。
この日は前々から楽しみにしていたテレビマンズのイベントへ。
阿佐ヶ谷ロフトは超満員。
凄い事になってたなー。
Ustreamでも配信してたんだけど、なんとその時間帯で視聴数世界3位まで上昇(笑)
どこまで行くんでしょう、大根さんは。

今回はサイタマノラッパーを撮った入江監督もゲストで参戦。
特攻の拓が懐かしすぎ。
一時期読み漁っただけに、ワンカットでそれが何のシーンか分かる自分に苦笑いだった。
また読もう、改めて。
不運と書いて「ハードラック」と読ませるってのは、確かに今考えても凄い漫画だよなー(笑)

と、そんな日常でございました。
連休もまだまだ続きます。
次は何をしたもんかなー。
楽しみ切ります。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。