2010年04月22日

マエケン。

いやぁ、もう何と言うかウチの前田健太が物凄くキレている。
怒ってるって意味じゃなく、キレにキレている。
4/22現在、5試合投げて3勝1敗。
防御率は1.84で奪三振38と、共にセ・リーグで1位。
チーム状態は徐々に上がっては来ているけれど、開幕からどん底続きだったカープをたった一人で支えていたのは誰あろうマエケンなのは明らか。
去年くらいから、数年後に物凄い飛躍をするであろう事は感じていたけれども、既に今年は各球団のエースと比べてもなんら遜色の無い投手になりおった。
大竹が不在である事も無関係では無いと思う。
大竹・マエケンの二枚看板だったはずが、大竹の離脱で一本になった訳で、マエケンの気持ちに火が点いたんだろうなぁ。
今年は今のところ、マエケン、巨人・内海、西武・岸あたりが最も頼れる先発であると思うが、その中でも打線の援護の無い中でもそれに腐る事無くひたむきに投げ続けているマエケンには本当に感服する。

ペナントも進めば好不調の波も来るだろうけども、今年のマエケンにはカープファンは誰一人文句言えんなぁ。
で、大竹はいつ帰ってくるんだ?
ルイスが抜けて今年こそはエースにならなきゃいけない年に、見事に後輩に持っていかれてしまった訳で、これは相当の活躍をしない限り万年2番手というイメージは覆らんなー。
まぁ、チーム内の競争としては非常に良い事だと思う。
大竹さん、期待してます。

あ。。。
まぁ、なんというか、齊藤悠葵についてはもう、言葉が出ないっす。
篠田の中継ぎ転向で既にしょんぼりMAXであった上に、更にこの現状には言葉も無いっちゅーの。
頼むぜー、ほんとにー。

そうそう、打線の話だけども、3月25日に書いたこの記事。


「明日、開幕。」


これ、打線の予想を見て欲しいんだけど、ノムケン監督、いよいよこのオーダーに近づいてきた(笑)
天谷が戻ってきて3番に座って、末永が5番って事になると、もうほんとそのままなオーダーになるのよねー。
まぁこれは、オレの見立てが正しいって事じゃなくて、全国カープファンの願いであるって事なんだけども。
このオーダーで結果が出るとカープファンは幸せです、って話なのだ。

まぁ、このオーダーに切り替わって、少しずつ調子も上がってきているし、下手に長打を見込んで外国人を組み込むよりも、このオーダーで負けた方が、なんか納得出来るのはオレだけじゃないはず。

後はほんとに投手陣の復調を願うしかないなぁ。
24日、恐らく先発は長谷川なんだろうが・・・大丈夫かねぇ。
今の巨人相手に苦しいかなぁ、長谷川じゃあ。。。
いや、期待はしよう。
裏切られても裏切られても、今年もカープを応援します。

あ!
そうそう。
ドラ1・今村猛が2軍で初勝利。
初勝利っつっても2イニングなんだがね。
早く上がって来て欲しいけど、将来を見据えてじっくり、じっくり。
観たいねぇ、1軍のマウンドで。
こうして楽しみは尽きないんだなぁ。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鯉人。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/147359948
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。