2010年03月25日

明日、開幕。

いよいよ明日、26日にセ・リーグが開幕する。
今年は個人的に期待の廣瀬も末永も開幕一軍。
他の選手にももちろん期待しかないけども。

ここ何年も言われているが、東出が2番に定着出来る形が一番理想的であるけども、どうも今年に関しては1番・セカンドとしての出場になりそう。
2番・ショートで梵か小窪。
個人的には小窪の打撃は捨てがたいが、梵の足は今年のノムケン野球にとって重要なのだろうな。
まぁノムケン監督の指導で、梵は大振りを辞めてくれてそうだし期待しても良さそうだな。
3番は天谷。
この天谷が年間通してこの打順を守れれば、順位は必然的に上がってくる気がする。
本来は1番打者として観たいんだけど。
3番いないからねぇ。
って、本当は末永に3番を張って貰いたい。
それだけの打撃技術や潜在能力はあるはず。
でもそうすると、1〜3番まで天谷・東出・末永って全部左になっちゃうか。
んー、微妙なところかな。
4番栗原は、サードの守備次第でどんどん乗ってくると思う。
マツダスタジアムはかなり広いし、今年もあまり本塁打は期待してないけど、とにかく打点を伸ばして貰わないとチームの浮上は望めない。
本塁打より、打点。
そこに重点を置いて貰いたい。
5番はフィオだろな。
好打者タイプで、左も苦にしないだろうし結構良い線を行く気がする。
ハズレじゃないだろな、この外国人も。
さすがカープといったところ。
で、6番は恐らく廣瀬。
廣瀬もようやく芽が出て来た。
能力は間違いないと思うし、今年一番期待してるって言ってもいいな。
で、ここで一個。
廣瀬は恐らく外野での起用になると思う。
7番にヒューバーを持ってくるとしたら間違いなく。
でも、個人的には廣瀬の外野守備は捨ててでも、7番に末永を置いて欲しい。
つまり、廣瀬がファーストに回るってこと。
廣瀬の外野守備は球界でもトップクラスだというのも分かってるんだけど、末永をどうしても使って欲しい。
まぁ、もしかしたら嶋がいきなりファーストで7番ってこともありえる。
とにかくこの下位打線が実は一番熾烈な争いになるかもな。
あと、8番・捕手は石原と倉を先発次第で使い分けか。
あと数年すれば會澤が台頭して将来を引っ張ってくれると信じる身としては、今年もある程度は會澤に機会を与えてあげて欲しいところ。

つらつら書いたので、纏めます。
個人的な希望オーダー。

1番・セカンド  東出 (松本)
2番・ショート  梵  (石井琢)
3番・センター  天谷 (赤松)
4番・ファースト 栗原 (ヒューバー)
5番・レフト   末永 (フィオ・岩本)
6番・ライト   廣瀬 (嶋)
7番・サード   小窪 (木村)
8番・キャッチャ 會澤 (石原・倉)
9番・ピッチャー ●●

代打・漢 前田智徳(喜田剛・ヒューバー)

( )内はバックアッパー。

こんなオーダーの日に観戦行ったらガチ上がりでほぼイキかけちゃうかもしれん。
というよりも、フィオの位置を末永は奪わなきゃいけないし、小窪も梵も三遊間を張って栗原を一塁へ戻させるくらいのものを見せて欲しい。
んー、我ながらワガママなオーダーだ。

しっかし、明日からもう開幕なんだなぁ。
嬉しい。
今年もこれから約7ヶ月の間、僕は一切暇をしないで済む。
暇をしないっつーか、野球に蝕まれます。

ほれ。


限定ユニフォーム.jpg


入ったっつーの。
ん?
いや、だから、ファンクラブ。
会員ナンバー:10004493、マスダタカヒロです。
よろしくどーぞ。

そんなわけで、明日は「開幕秒読み!今さら投手陣を斬る!!」を書く!

かもしれないし、書かないかも知れません。。。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鯉人。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。