2010年07月27日

7月19日−7月25日

【7月19日】

母校、と言っても途中で抜け出してしまった学校が、本日オープンキャンパスだそうで、特にやる事もなかったのでお邪魔した。
いよいよ新校舎が完成間近なので、江古田での開催。
俺が通ってた頃の面影は、いっさいがっさい切り捨てられていた。
どこに何があるかも良く分からんのは良いが、何かもう大して母校感が湧かない状態で少し寂しくなる。
まぁ、そんなもんか。

で、あまりにも外気が灼熱だったもんで早々に退散。
自宅近所へ戻り漫画喫茶へ。

暑さ対策であり、特に読みたい漫画も無かったので、軽い気持ちでVシネ鑑賞。
大森南朋が出てるってのもまた決め手だったんだけど、タイトルが笑えたのでとりあえず観てみようと。
最初は適当に飛ばしてちょいエロシーンを楽しませていただきますか、くらいに思ってたんだが。
もう本当に面白くて感嘆した。
タイトルを言うと物凄く変態な感じになっちゃうから控えようかと思ったんだけど、いや、あれだけ面白い作品に対して失礼だと思うので書く。
そのVシネのタイトルはコレ。

「新痴漢日記」

いや、だから変態じゃないよ、俺。
これ本当に面白いんだって。
そんな目で見ないで欲しい。
悔しいなぁ、なんか。
とても面白い群像劇なんだが。
Vシネ、馬鹿にしたらダメです。

・・・先日の女子トイレ潜入事件もあるし、あの流れからこのタイトルに来るともうどうにも俺は変態扱い受けかねないな。

いや、もう一回言っておくと、大森南朋も出てるから。
エロシーンもあれど、普通に面白い話だから。
偏見を捨てて、ぜひ一度観て頂きたい。

さて、カープね。
4試合連続で完封されました。
あはは。
もう、どうでもいいかもしれなーい。
とにかく監督とヘッドコーチを代えてください。
あと、使用者責任ってことでオーナーも。
どれ一つ変わらんのなら、たぶん来年応援しねー。
限界よろしくですよ、カープさん。

更なる仕打ちが待っていて、ジオが右肩に違和感とな。
どうにもオールスター後は最下位争いしか出来なくなりそうですやん。
悶死。

対阪神 【0−2】 ● 負け投手:ジオ



【7月20日】

勢い余ってチャーシューのブロックを買う。
焼豚チャーハンを作る。
必要以上に豚が入った代物を作るが、思いの他に旨かった。
料理は着々と上達している気がする。
まぁ、男の一人暮らしレベルで言えば、恐らく平均点程度だろうけど。
それにしたって、過去を考えれば逞しい成長っぷりだ。
今後も精進しよう。

さて、4試合連続完封を喰らっていた我が広島カープの皆さんが、本日ようやく4点も取りました!
ついでに5点取られました!!
サヨナラ負けました!!!
悶死。

対阪神 【4−5】 ● 負け投手:上野弘文



【7月21日】

ブロックで買ったチャーシューが、案外使い勝手悪い事に気付く。
が、最近の俺はそんな事はもろともせずに適当な料理を作り上げる。
やるようになったもんだ。

先日編集し終わったラジョビジョンの動画を収録に携わった関係者に送る。
概ね好評だ。
素直に嬉しい。

昨年末に亡くなったフジファブリックの志村について、GREAT3の片寄明人がブログに書いていた。
泣きそうになる。
それ以来「銀河」って曲が頭の中で流れ続けている。
困る。

で、本日はオールスター前の最終戦。
いわゆるこれでペナントレースも前半終了。
ここで広島カープは先発・篠田純平。
速報で見ていた限りでは堅さはあったものの、何とか要所を締めて6回3失点。
打撃陣がようやく奮起(遅すぎ)して7点奪い、連敗を5でストップ。
まぁ、細かい事はこの際いいかな。
岩本がまた本塁打を打ったりと、ファンにとっては喜ばしいことがそれなりにあったし。
が、一人どうしてもなのは天谷。
あれだけ素質を持った選手なのに、一体どうしたもんか。
そういや巨人・亀井も似通った状態だな。
双方ともに、しっかりしなきゃいけない選手なんだがなぁ。
頑張って貰いたいもんです。
まぁとにかく、明日からはオールスターですのでしばらくは平穏な日々が訪れる予定。

対阪神 【7−4】 ○ 勝ち投手:篠田純平



【7月22日】

アベフトシの命日。
あっという間に一年間経ってしまった。
早いなぁ。
でも、俺はすっかりのんびりとやっているなぁ。
はてさて。

出身校が甲子園の東東京予選でベスト8まで来た。
明日の試合で勝ったらば応援に行ってみようかと思う。

本日はフレッシュオールスター。
カープが所属するウエスタン・リーグは、今村猛が先発。
そして堂林が特大の本塁打とな。
今すぐにでも一軍で活躍をして欲しい。
が、それは数年後の楽しみとして取っておきたい。
だから今はしっかり体を作って、出来るだけ怪我の無い選手生活を送って欲しいと切に願う。
何をするにしても、体が資本なのだと最近よく思う。

対イースタン 【3−6】 ○ 勝ち投手:今村猛



【7月23日】

まぁ、なんというか応援に行く前に母校は予選敗退。
仕方ない。
来年また頑張って欲しい。

「モテキ」第2回。
満島ひかりが縦横無尽に暴れまわっていた。
原作の主人公が苦手なもんで、徐々にドラマでもイライラしだす。
しっかり感情移入が出来てる証拠だろう。
何にしてもオープニングで流れるフジファブリックがやはり良い。
故に寂しい気持ちになる。

ラジョビジョン第5回・動画の週。
勢いで撮影していたからか、なかなか楽しげなモノに仕上がった気がする。
とりあえず来週のラジオで一旦休養という形だが、再開後は今回のがベースになりそうな気がする。
全部、気がする。
まぁのんびりいこうと思う。

そして本日はオールスター第1戦。
見事にセ・リーグがパを粉砕。
交流戦では煮え湯を飲まされたましたからね。
ドラフトの指名順にも関わりますから、明日もしっかり頑張って貰いたい。
しかし、ここ数年で最も心躍る打線だった。
2番・小笠原とは、なんというエグたらしさだろう。
でも、これが普通の1チームであったらそんなに応援する気にならんな。
やっぱオールスターや代表戦でこそ心躍る。
まぁ、その打線にカープの選手は一人もいませんでしたけども。
ぶつくさ言いたくなるのでおしまい。
でも、先発を果たしたマエケンはしっかり賞もいただいた。
この子がいなかったら、全国のカープファンの相当数が減少していたであろう2010年ペナント上半期。
こんな若い子に負担かけ過ぎですよ、他の選手の皆さん。
大竹、栗原はとりあえず早く戻って彼の負担を軽減してください。

対パシフィック・リーグ 【4−1】 ○ 勝ち投手:前田健太
MVP:阿部慎之助(巨人)



【7月24日】

少し前に予定が立ったのだけども、千葉の実家へ遠征。
with 弟夫妻。
犬が2匹、プラス猫が1匹に。
前回の遠征時には猫はいませんでした。
実家(故郷)の変わらない風景、なんてものは我が家には皆無だ。
大体、元の足立区を飛び出し、紆余曲折を経て栃木に行ったはずが、気がつきゃ千葉の外房にいる。
故郷感はべらぼうに無い。
庭の菜園が恐ろしい進化を遂げていた。
もちろんなのだけど、採れたてはひどく旨い。
東京で食ってるモノは一体なんなのだろう。

オールスター2戦目は引き分け。
途中から見てない。
が、東出が先発、チャーりー廣瀬も出たようだし上等でしょう。
新潟の皆さんの野球熱は、本当に高くて良い。
ヤクルト、本拠地移転すりゃいいのに。

対パシフィック・リーグ 【5−5】 △
MVP:片岡易之(西武)



【7月25日】

実家近隣にあるパン屋、タルマーリーで買ったあんぱんが鼻毛が伸びるくらい旨かった。
旨過ぎる。
あんなあんぱん喰ったことない。
近くにあるライステラスにも行き、相変わらずの心地良い雰囲気に和む。
と同時に、自分の都会人っぷりも再認識。
有機的に生きる人を見ると、自分よりも格段に優れている気がしてしまう。
だいたい、虫と共存するなんて自分に出来るはずがない。
飛んでくる虫を避けて崖から転落死、とか有り得るくらいに虫が怖い。
夜、実家の網戸に突撃してくる虫の音とか、誰にも言わなかったけど死ぬほど怖かった。
羽の音だけで失禁しかねない。
怖いんだ、とにかく。

犬そして猫どもに別れを告げ帰京。
数日間自宅を開放した後は、いつだって緊張する。
出発前に見かけて必死の思いで叩き潰した虫が原因。
この数日間で繁殖してたらどうしよう、そんな気持ちで玄関を開ける手も強張る。
ヒッチコックの「鳥」ばりに虫が噴出してきたら、俺は間違いなくショック死だ。
まぁ、これを書けてるってことは、無事だったということだ。
バルサンの季節は近い。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 週間日誌。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

7月12日−7月18日

【7月12日】

ワールドカップ決勝を見てしまったせいで、昼くらいから身体のだるさが抜けない一日だった。
しかし勝利に沸くスペインを尻目に、この日本では参院選の結果でメディアは賑わっていた、ようだ。
しかし「みんなの党」の党首は渡辺美智雄の息子だったのか。
俺が小さい頃によくテレビに出てた渡辺美智雄。
晩年の痩せっぷりに子供ながら衝撃を覚えた記憶がある。
政治どうこうはさて置き、癌の怖さを教えて貰ったと思う。

サイタマノラッパー2を観に行こうと思うのだが、なかなか予定が付かない。
既にバルト9は21時台と深夜の2回上映のみになっている。
相当焦っているが、こればかりはどうにも・・・
強行で行こうか真剣に悩む。

明日からプロ野球がオールスター前の9連戦。
カープは横浜⇒中日⇒阪神との戦い。
まずは最初の横浜とのカードをきっちり取りましょう。
で、その裏では首位・巨人と2位・阪神の直接対決。
苦しい状態が続いてる巨人だけどまだまだ先は長いし、阪神の息がどこかで絶対に切れるからその時を静かに待つのが吉でしょう。
とにかく仇敵・阪神については下位3チームがしっかり叩かないと。
巨人の後に対戦するヤクルトさん、ここはしっかりお願いしますよ。
その後はウチがきっちり叩きます。
初戦にマエケンでしょうから、そこをしっかりとればなんとかなる、と思いたい。
と、その影に隠れて中日がヤクルト⇒広島⇒横浜という下位3チームとの9連戦なので、あわよくばここで調子を上げてこようとしてるかと。
そうはさせねぇからな。
しかし下位3チームは、ここでしっかり戦わないとオールスター明けてもグズグズになる可能性ありますよ、特に横浜さん!
がんばっていきましょう。



【7月13日】

オールスター前9連戦の初戦、我が広島カープはこれをしっかりと取りこぼす。
マエケンの中5日ローテについて、これでいい加減考え直してくれると良いのだが。
しかしどうでも良い時にはやたら打つ割に、大事な場面であと一本が出ない。
そりゃあ勝てる訳がない。
明日からも思いやられる。

それとは別に首位攻防の巨人×阪神は実力伯仲の好内容。
それぞれエラーがきっちり点に繋がる、隙を見せた方がやられる展開。
最後はルーキー長野が決めたが、その前に苦しい場面を乗り切った救援陣を賞賛したい。
両チームとも全員が勝負どころを踏まえた野球をしていて、自分が応援しているチームとの格差に悲しくなる。
巨人・原監督の前向き采配と辛抱強い精神力、阪神・真弓監督の去年からの上積みを信じた粋な継投や先の連戦を踏まえた采配、どちらも非常に観る価値のある野球をしている。
かたやウチの監督の後手っぷりは一体なんだろうか。
このご時勢、偵察メンバーを使うってあたりにも、自軍の選手を信じきれていない具合を見せられているようで悲しくなる。
13安打打って13残塁、結果3得点。
やる気あんのか、ほんと。

6月27日のラジョビジョンの収録は近所の土手で行われたのだが、その日は異常なまでに夏な日差しでしっかり日に焼けてしまった。
プラス日常で喰らった紫外線の影響なのか、腕の皮が剥け始める。
今さら感が強すぎてどうにも納得出来ない。
病気じゃないと思うが、皮が剥ける程の紫外線を浴びたつもりもなく、少し不安に思っていたのだが、Twitterで「脱皮じゃね?」的な爬虫類指定を受ける。
ふざけろ。

先輩が「予約する」ことを「バミる」と表現していて非常に感服した。
その先輩の言語感覚は昔から逸脱しており、相変わらず影響を受けている部分である。
先日、その先輩は「百円パンパンという新ワードを得た」そうで、一瞬最初の「ン」が「イ」に見えて、なんだかとんでもない事を言い出したなぁって焦ったんだけども、この日記を書くにあたり改めて読んでみたら「ン」だったので随分と安心した。
数日間、ずっと「イ」だと思ってた俺のグラつきといったら無かったけども。
いや、いいパイセンを持ったものである。
あ、先輩のことね。

しかし今日は野球とTwitterに注ぎすぎた結果、失態を起こしてしまい非常に反省。
色々としっかりしなさい、俺。

対横浜 【3−4】 ● 負け投手:前田健太



【7月14日】 

人との対話ってどうしてこうも難しいんだろうか。
言葉にするとどうにも棘が増したり、明らかに不足があったり。
思ってる事の数分の一しか伝えられてなかったと思う。
あまりこんなとこで書く内容ではないので、この話はこの辺で仕舞う。

今日の野球は、中継を聴いてないので結果のみ確認。
2年目・岩本が9回にダメ押しの2ラン。
彼にはもっと大きく育ってもらいたいので、代打なんかじゃなくて常時試合に出してやってくれ。
下からきっちり育てないと、スペインみたいに強くなれません。

うーん、もうこれ以上は書く気にならない。

対横浜 【4−2】 ○ 勝ち投手:ジオ



【7月15日】

前日の流れは一応夜半に断ち切る。
もちろん引きずる事は分かっているので、それは今後の自分次第であると肝に銘じる。
何事も本音であたる事の大切さを改めて知る。

一旦帰宅後、新宿のバルト9で22時開演の「SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム」を観る為、自転車に跨る。
22時開演であると、終電に間に合うか非常に微妙な時間なので終電が遅い二駅先まで自転車で行き、そこから電車で新宿へ。
自転車はちゃんと駐輪場に一時停車したのだが、その駐輪場が建物の2階で、入口の上り坂に自転車用のコンベアーがあった。
今の駐輪場ってこんななのか。
少々驚く。
むろん使用したのだが、イマイチ効果を実感出来ず。
むしろちゃんと押してる間隔が無くて気持ち悪い。
大して楽でもなく。
なんだろうか、あれは。

新宿。
バルト9に到着し、開演まで30分ほどあったので喫茶スペースを活用。
手帳の整理などをしたが、よくよく考えてみるとこの居心地の良いスペースは映画館な訳で、逆に違和感が湧く。
整えられ過ぎた環境は良い面もあるんだが、ふと気が付くと居心地が悪くなる。
居心地が悪いと言うか、気恥ずかしくなる。
バルト9で接したスタッフさんはみんな感じ良かったし、こんな事言って本当にごめんなさい。
たぶん自意識過剰なだけだと思います。

そういえばチケット購入前にSRクルー(製作関係者)と思われる方がチラシを配っていて、もちろん躊躇いなくいただく。
手作りな面を恥ずかしい気もなく出せるからこその格好良さがある。
熱意の塊で出来た映画だと改めて思い知る。

※映画自体の感想については、別日にUPしてると思うのでそちらを。

鑑賞後、図らずも終電に乗車出来てしまう。
自転車じゃなくても良かった。
まぁ、夏を感じさせる夜の温い空気の中を自転車で帰るのも悪くないと切り替える。
しかし久々の終電はなかなかに酒臭く、周りのテンションも高く、映画鑑賞後の俺の心持ちとのギャップが激しすぎた。
寄り掛かってくるオヤジって何であんなに腹立たしいのか。
それが女子だと何であんなに迷惑そうなフリをしちゃうのか。
明らかに「迷惑そうなフリ」である事はその場にいる全員が気付いてるのに。
まぁ、もちろん今日はオヤジにもたれ掛かられたのだけどね。
というより女子にもたれ掛かられた事なぞもう随分と無く、それを傍目で眺める事が多いんだけども。
その時の男側の表情は、いつ見ても楽しい。
分かるぞ、その気持ち。
いいんだぞ、迷惑そうになんかしなくて。
その一瞬を心に刻め!

今日の野球は関東圏の中継も無く、結果をネットで知る。
相変わらずカープは大味な野球をしてる。
打ちも打ったり5本塁打と訳が分からん爆発。
そういうチームじゃなかろうに。
まぁ相手が最下位・横浜ってのもあるんだろうが。
これに選手が浮かれるならまだしも、首脳陣が浮かれた様子があるのでまたもゲンナリ。
勝ったんだしあまり言いたかないですけども。
ただ、チャーリーこと廣瀬が止まる気配がない事は特筆モノ。
これまでしてきた悔しい思いを一気に爆発させている。
隠れた実力者なだけに、来年も再来年も活躍を期待出来る。
その年限りの確変ではないと言い切っておこう。
言い切れるだけの選手だと信じている。

そんな今日の試合を友人が観に行っていたようで、試合中に写メが送られてきてた。
観戦に行くたびに彼はメールをくれる。
カープを応援してるのはお前だけじゃないぞ!というメッセージなのか。
はたまたテンションが上がってるだけなのか。
写メに写りこむ彼の表情が、微妙にB系に見えるのは今日観た映画がサイタマノラッパーだったからであると信じたい。
何だろうか、あのちょっと斜め上から見下ろす感じは。
ちなみに彼は外野応援派で、俺は内野応援(じっくり観たい)派である為、今後一緒に観に行く事があるか微妙なところである。
いや、一度外野で一試合通してスクワットするのも悪くないか。
何にせよ、来月こそは観戦に行こうと思う。
篠田の登板日を計算しとこう。

対横浜 【12−6】 ○ 勝ち投手:齊藤悠葵



【7月16日】

先週から始まったクドカン新作の「うぬぼれ刑事」を観る。
第1回の時は、「あれ?クドカン、いよいよ駄目か?」と思ったりもしたが、いやいやどうして2回目からはしっかり楽しめた。
第1回では物足りなく感じた部分は、2回目に再度同じ展開をもってくる事で笑えた。
クドカン特有のしつこさ全開。
あと、これでもかってくらいに悪ノリな俗ワードを入れてくるのもクドカンらしい。
勝負は3回目以降だと思うけども。
個人的にファンだってのもあるから、クドカンってだけで少し採点が甘くなってる気がしてるし。
そんな不安感はあれど、まぁきっと軽く乗り越えてくると信じる。
ただし、1話完結の手法な分、若干テンポが速すぎて犯人のキャラが浅くなってるのは残念。
そういう意味では古畑って凄い。

そして今日は何よりも敬愛する大根仁の監督ドラマ、「モテキ」が始まった。
観終わった感想は、「さすが大根仁!」の一言。
原作に対しての愛情と、視聴者に仕掛けた遊び要素の豊富さに感服。
漫画が原作だとどうしても時間の枠が持たない為に、原作には無いシーンを挟まざるを得ないんだが、えてしてそのシーンがもう本当に原作と関係無かったりでガッカリすることが多い。
が、そこは大根仁の腕の見せ所で、原作では描ききれてない世界観にすら感じさせてしまうあたりは本当に流石。
あと、原作にあるフェスのシーンとか映像にすると難しいと思うんだけどもちゃんとフェス感あるわ、クラブのシーンってのは場面が暗くないと何かリアリティの無い唯の箱感が出てしまう訳でそこが非常に難しいはずなんだけど、ほとんど違和感が無いくらい本当にしっかり作りこんでいる。
冒頭の主人公の部屋の中をパンしていく途中でバナナマンのイラストが出てきたり、クラブでダイノジ出したり、スーパーカーや小沢健二の曲がかかったりと色々とギミックが効いてる。
もう終始目が離せない。
原作ファンも、全く見てない人も、きっと形は違うが楽しめる内容だったと思う。
一切の手抜きは無いし、本当に丹精に作られたドラマ。
この件についてはファンって事以前に、本当に素晴らしいドラマだと思うので、一人でも多くの人に見て貰いたい。

それはそうと、野波真帆。
奇麗だと思うしエロいんだけど、どうにも好みじゃなくて困るなぁって思ってたんだけど、今回の裏がある役をやってるのを観て何かしっくり。
汚い言葉使ってる野波真帆の方が良い。
舞台「鈍獣」の時も思ったけど。
よく分からんけど。

あと最後に。
ゴールデンでやってるドラマ製作者は大根仁の爪の垢を煎じて飲め。
テレビ製作者の面目躍如だ、このドラマは。
まぁ、一視聴者の意見ですのであしからず。

ん?
広島の話?
そんなチーム知らねーっつの。
6回2失点で何とか踏ん張り続けた篠田を見殺しのチームの事なんか、俺は全くもって存知上げません。

対中日 【0−4】 ● 負け投手:篠田純平



【7月17日】

昼間、某所へ寿司をいただきに行った。
それがまた本当に旨くて、自分の人生中でもトップだと思う。
また絶対行く。

で、その後は買い物やら何やら。
ようやく新しい靴も安く購入出来て大満足。
セールって本当に楽しいですね。

さて、今日はちゃんと書いておかないといけないと思う事をした。
まだ時効じゃないって事で書くのを躊躇わなくもないが、ちゃんと書こうと思う。
結論から書こう。

今日は俺、女子トイレに潜入した。

いや、違うんだ。
変態って訳じゃないんだ。
結構疲れてたもんで。
って、いや、違うんだ。
疲れてたら女子トイレに入っちゃうって訳じゃないんだ。
トイレに向かったら、一人の少年が入口の前に立ってて、その子の横を通ってトイレに入っただけなんだ。
その子がハーフ顔でちょっと可愛い顔してたから見とれちゃって、とか書いてると俺、どんどんヤバい人になってくから辞めよう。
純粋に間違えただけだからね!
少年が立ってたからそっちが男子トイレだと思っちゃっただけよ。
うん、そう信じたい。

で、トイレの中に入って、「おーい、全部埋まってんのかよー。」ってなって、「仕方ない。小便だけでもしておきますか。」って思って辺りを見回したら小便器が無いんだよねどこを見ても。
代わりに鏡の前に椅子とかあって、「なんで椅子やねーん!」って突っ込んだりしてみてようやく気が付いた。

ここ、女子トイレですよ!マスダさん!!

焦る俺、その場でオロオロ。
今考えると「いや、直ぐ出ろよ!」って話なんだけど、パニックですよパニック。
ヒスパニック。
いや、ヒスパニックって書く意味一切無いけども、とにかくそのくらいパニック。
で、ようやく外に駆け出した訳ですが、入口にいた少年と目が合う訳だ。
で、その少年、100点満点のリアクションを。

「女の子のトイレに入ってるー!!」

うーん。
もし俺が奥森かずい(マインドアサシン)だったら確実に少年の記憶を消し去っているんだが、残念ながらそんな能力は俺には無い。
助かったな、少年。
が、もしもこの非常事態を境に俺の能力が開眼しているとも限らんので、一応その少年の頭を撫でて、「消えてくれ!今の俺の失態!!」って念じて男子トイレに駆け込む。

個室に入り、いよいよ用を足す。
先ほどのドキドキが収まらず、なかなか出るものも出ない。
奮闘、まさに糞闘。

しばらくすると、外で大きな声で騒ぐガキが一人。
どうやら先ほどの少年だ。
彼は自分の母親の出待ちであった様子。
そしてママさん達に事の顛末を大声で話していた。
「さっき記憶消したはずじゃないか!?」などと思う訳もなく、少年の説明次第で俺はこのままトイレで立て篭もり犯になろうと覚悟を決める。
が、意外な事に、ママさん達は「へぇ、そうなの〜?」くらいのリアクション。
そして声は徐々に遠くなり、トイレには俺一人が残された。

母親達のリアクションが薄かったのは何故か。
少年は俺の事を「男の子」と説明していた。
恐らく母親達は俺の事を自分の息子と同じくらいの少年とでも思ってたんだろう。

ママさん、残念!俺は9月で29歳!!

今年29歳になるいい大人の男が、天然で間違えてそっちのトイレにお邪魔しちゃったんだけなんだが、一歩間違えば変態として通報されてておかしくない状況。
ぶっちゃけ超怖かった。
とにかく、みんなもトイレに駆け込む時は気をつけて欲しい。
じゃないと俺みたいに恥ずかしい記憶にまみれる事になる。

広島もしっかり負けてましたが、今日は俺、自分の事でいっぱいいっぱいだったからどうでも良かった。
今年一番に野球がどうでも良かった日だった。

対中日 【0−4】 ● 負け投手:スタルツ



【7月18日】

午前中に起床し、今度うちのアパートに入る某ケーブルテレビの担当さんの対応。
いよいよケーブルテレビをアパート全体に入れるそうだ。
大家さんが張り切ってくれてるのは嬉しいが、我が家にはテレビは無い。
なので、ネットだけ切り替える事にした。
かなり安くなるのが嬉しい。

昼は行きつけのパスタ屋へ。
相変わらず美味。
が、最近その店が混む率が上がってきている。
行きつけが繁盛するのは嬉しいが、一抹の寂しさを感じるのは一体なんでだろうか。
好きなバンドが売れちゃった時とよく似ている。

帰宅後、ラジョビジョンの編集の為に岡野くんが来訪。
チャチャッと作業終了。
出来はなかなか良い。
しかし毎度思うが彼との作業はやり始めると楽しい事が多い。
来週の配信にもしっかり間に合った。
早く届けたい。

と、今日は大根仁擁するテレビマンズのイベントは新宿ロフトプラスワンで開催。
Ustreamで配信もしていたので、少しだけ視聴。
冒頭に大根仁が「アキハバラ@DEEPの原作つまんない」発言をしたりと、やっぱ今回も行けば良かったかなぁと少し後悔。
前回はサイタマノラッパー・入江監督がゲストで最高に楽しかったし。
でもなぁ、どんどんチケット取れなくなりそう。
好きなバンドが売れちゃった現象だな、こちらも。

あー、野球の話。
とりあえず、3日連続で完封されまして、夏の入口だってのに寒風が吹き荒れてましたよ、えぇ。
カープの試合結果を観るたびに、だいたひかるの「どーでもいいですよ。」と声が俺の頭の中で木霊す事が多くなってきている。
いよいよ今年で終わるかもしれません。

対中日 【0−6】 ● 負け投手:ソリアーノ
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 週間日誌。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

『SR サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』

ようやく観に行く事が出来ました。

20代後半の女子の心情をベースに、アラサー世代に送る傷だらけのライム。

感情移入しない訳ないじゃないか。

今の自分にビッシビシと叩きつけられる内容満載。

こんな痛痒くて、そして背中を押しくれた映画はないと思う。


以下は少しネタバレるかも知れませんので、まだ観てない方はお控えなすって。



さて、登場人物それぞれに抱えた現状、そのどうにもならない現状から抜け出したいけど抜け出せない。

そのもがく様を大袈裟にでなく、かといって繊細になり過ぎず、絶妙なバランスで浮き上がらせる入江監督の手腕ったらない。

大なり小なり現実ってそうなんだよなー、と。

いわゆるハッピーな終わり方とは違うのだけど、観終わった後の清清しさには脱帽した。

これがテレビ的(悪い意味の)なものであるならば、最後は何か適当な資金提供者とかが出て来て、ライブが出来るぜー!ってなって、仲違いしたメンバーも戻ってきて、伝説の川原でSHO-GUNGの2人とタケダ先輩の曲に乗せてライミングって事になるんだと思う。

でも、当たり前だが入江監督の選択はそうじゃない。

それは少し匂わす程度にしかしない。

そして、およそステージとはかけ離れた場所がステージと化す。

そのシーンは一回目に観た時よりも二回目三回目以降に観た時の方が輝きを増すように思える。

そんな名シーン。

きっと少し匂わされた事で、テレビ的なものに感化された人にとっては物足りなさも感じるかもしれない。

でもね、良いんですよ。

その「物足りなさ」ってのが、現実なんだよねぇ。

現状に鬱屈した気持ちが少なからずある人にとって、この映画はきっと輝いてみえる。

鈍く輝く登場人物に、身も心も奪われていく。

で、この映画が輝いて見えるなら、自分の現状だってそんなに捨てたもんじゃあないって事に気が付く。

あったかいなぁ、この映画。

泣けるかって言ったら、そらぁもう、これこそまさに、号泣メーン!!ってヤツでしょう(笑)

いやはや、ほんとに最高です!


あ。

安藤サクラ、『愛のむきだし』でも感動的でしたが、今回もまた素敵過ぎ。

個人的には満島ひかりよりも上です。

彼女を産んだことは、ご両親の数ある仕事の中でも最高の仕事だったんじゃないかと思えるくらい。

あと、もちろん突っ込みどこもありますが、そういうのが改善されると更なる境地へたどり着くと思うと、入江監督の末恐ろしさを感じてなりません。。。

とにかく監督、この映画、1800円じゃあ安すぎですよ(笑)!
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

7月5日−7月11日

【7月5日】

前日にカープ・篠田純平が復帰後2勝目を上げた事が本当に喜ばしかった。
最近のカープに鼻持ちなら無いくらいの感情を抱いていたので、久しぶりに晴れやかに気持ちでカープを応援出来たのが嬉しかった。
ありがとう、篠田純平。
キミ、サイコー。

帰宅時に笑えるほどの豪雨に襲われる。
この日に一週分の食料等々の買い物を予定しており、それを断念したくなかったので強行。
金玉の裏側までびしょ濡れ。
ある意味で清清しい。



【7月6日】

日常生活がプロ野球を中心にして回っている為、終始天候の行方に気を揉む。
この日は広島×巨人で、巨人主催の地方試合。
場所は福島であった為、自分のいる地点との天候差が把握出来ず。
結局は開催され事無きを得たが、野球中継をラジオで聴けない日と聴ける日では生活のハリが違うので個人的には死活問題。
中継後は巨人のPCサイトで試合の動画チェック。
負けたし継投も最低だったが、打つほうに関して言えば期待が持てると言えば持てるし、持てないと言えば持てない。
というのも、なんでこんなに打ってるのかよく分からんから。
裏打ちの無い打撃爆発状態がもう随分と続いている。
なんだろうか、これは。

対巨人 【7−8】 ● 負け投手:広池浩司



【7月7日】

七夕。
この歳になって短冊になんて書くかを真剣に悩む。
結果出た答えは、「プロ野球選手になりたい。」だった。
我ながら自分自身に危機感を抱く。
仕方が無いので、<3つまで書いて良し>というルールと追加。
しかし出て来た答えも惨憺たるもので、「ちんこをデカくしたい。」と「野村謙二郎の解任」であった。
なんかもう、コレを書いてる今時点では最後の野村解任以外はどうでもいい。
あんな願いが通じる訳ないし。
でもまぁ、現実的な「結婚したい」や「子供ほしい」や「東京の北側から離脱したい」などを願わなかったのは、自分の力でどうにかしようという気持ちの表れであると信じる。
出てこなかった訳じゃない、決して。
言い訳ではない、決して。

とりあえず、この日はマエケンが見事に勝利。
ハーラートップタイの11勝目。
オジサンはキミの肩だけが心配です。
中継ぎ以降がゾンビと化してる故、必要以上に投げ続けてるから。
このまま行くと、30歳前にはパンクするぞ。
昔の選手みたいに。

対巨人 【8−2】 ○ 勝ち投手:前田健太



【7月8日】

カープは移動日の為、試合無し。
何したっけか。
しっかり忘れてる。
そういう日が多くなってる。
困る。



【7月9日】

雨天の為、カープの試合は中止。
こうなると一日のペースが乱れる。
帰宅後、ラジョビジョンの配信準備。
今週からゲストが栗崎宏幸さん。
通称・クリカン。
Riverside50/50の「94hours」って曲のPVを撮ってくれた監督。
更に言えば、大学の同期である女史の弟。
かれこれ長い付き合いなるが、ここまで気兼ねなくいれる年下はいないと思う。
不思議な男である。
配信用にラジオを聴き返してみてクリカンの言葉につい笑ってしまった。
劇的な大怪我の話も何故か笑えてしまう。
不思議な男である。

対ヤクルト 【雨天中止】



【7月10日】

我が家の洗濯機がお逝きなってしまって早数週間。
この日も近くのコインランドリーへ出張。
Twitterでフルカワタクマ(ex-シルバニアスリープ)とわいわい。
「ex」では無いか。
まぁ、いいか。

この日の野球はデーゲーム。
スライド登板かと思われた篠田が先発。
呪われたように勝てていないカツオ石川が対戦相手。
結果はこちらが呪われたように打ちきれず石川に3勝目を献上。
篠田、復帰後初の敗戦。
まぁそんな日もあろうよ。
次回に期待しよう。

2駅先の喫茶店に行く。
前から気になっていて、そのうち行こうと思ってた店。
そういう場合、期待が大きい分がっかりする事が多いんだけど今回は当たり。
小さな幸せを得る。
帰りしなブックオフで松久淳の本を購入。
それ系の本も久々だったけども、読めば読んだで結構楽しめている。
40年間続いたダイエーが幕を引くのを目の当たりにした。
叩き売りをしてたので俺も頑張ろうかと思ったけども、結局その状況に怯み2、3個だけ欲しかった調味料を購入するに留まる。

そういえば、インスタントコーヒーの「Blendy」に感動。
水に溶ける。
CMで原田知世が「まだですよー♪」と言ってるイメージしかなかったが、馬鹿にしてましたごめんなさい。
超反省した。
一手間掛かった作りに感動。
結果飲みまくり、そのせいで明け方まで寝れず。

対ヤクルト 【2−5】 ● 負け投手:篠田



【7月11日】

明け方まで眠れなかったのが嘘のように早起き。
その勢いで投票所へ行く。
午前中であった為か、周りが言うほど人はいなかった。
この一票で何かが変わりますように、と祈る思いで投票。
なので何も変容が無かったら俺は怒る、と決める。

2軍に降格させていたスタルツを早速復帰させる首脳陣にモヤモヤする。
案の定、しっかり負けてくれました。
「あと1本が出ない。」を繰り返しすぎ。
9回に相手守護神・林昌勇を1アウト3塁と追い詰めておいて、1・2番が初球をポカポカと打ちゲームセット。
僅か8球でゲームセット。
舌を噛み切りそうになる。

夜はモヤさまから選挙特番と続く大江麻理子デー。
テレビ東京、よく分かってるじゃないの。
池上彰も非常に良く、なかなか良い時間を過ごした。

で、一度普通に寝入ったのだけど、何故か4:30頃に起床。
ジジイか俺は。
仕方が無いのでワールドカップ決勝を観戦。
スペイン、おめでとう。
俺がスペインを応援してた頃を考えると、こんな日が来るとは信じれない気持ちでいっぱい。
俺が好きだった当時の選手は今や誰一人として代表に居ないのは残念だけども。
と思ってたら、フェルナンド・イエロがスペインサッカー協会のスポーツディレクターだそうで。
それは良かった。
感慨一入であります。
しかしラウルとモリエンテスの2トップは、もう2度と観る事は叶わんのだろうか。
レアルなんぞ出て行っちゃえばいいのになぁ。
あと、デルボスケって監督はレアル時代もそうだったけど、ほんとにまぁチームワークを構築させるのが本当に上手いんだねぇ。
とか何とか考えながら、もう一度寝に入った。

対ヤクルト 【2−3】 ● 負け投手:スタルツ
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 週間日誌。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

箸休め。

Twitterにかまけてブログ放置してました。
いやぁ、人間一度楽をすると止めどないですな。
これは良くないと判断し、今日からがブログと切り離します。
ブログの記事を上げましたよー、のお知らせは継続します。
本日からまたよろしくお願いします。
まぁのんびりとやっていきます。


で、唐突なのですが、毎週金曜日24時にアップしてきたラジョビジョンですが、今回の栗崎さん編をもって一旦お休みしようと。
予定としては11月から再開、です。
辞める訳じゃないっす。
まぁここまで毎月毎週アップしてきた訳ですが、「絶対にやらなきゃ。」とか切羽詰まってやるこたぁ無いな、と。
のんびりいこうじゃあないか、と。
なので、少し充電して11月からまた。
そんなお知らせでございましたー。


と、今週からはこのブログも少し変容させてみようかと。
日々の話はTwitterで出来るので、ここでは140文字でどうにもならなかった事を書こうと考えてたのですが、それすらも変えようかと。
元々俺はブログってものをやるにあたり、かなり昔に知人から言われた「ブログが日記的なものになったらお終い。」という呪いを掛けられていたのですね。
うん、まぁ未だにその気持ちは拭えないんですが、思い切って日記感を出していってもいいじゃないかと。
というか、今年は年始冒頭から毎日のちょっとしたメモを手帳に記していて、それをもう少し発展させようかな、と。
そういう所存であります。
今後ともよろしゅうに。

あー、もちろんそんな事をぶっ飛ばして書きたい事が出来てしまったらそれもそれで書き連ねるであります。

ではまた明日からがんばります。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジョビジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

2010年07月11日のつぶやき

adakyo 2010年07月10日のつぶやき | http://tinyurl.com/29s6whu at 07/11 00:30

adakyo そろそろサウナに着いた頃だろかなぁ。 RT @Bahamanavu: ぎゃああ! たすけ at 07/11 03:19

adakyo さぁ、ウルグアイが勝たないと南米形無しですな。なのでウルグアイの健闘を期して寝る。 at 07/11 03:24

adakyo 今日は早起きして投票行って、のんびりと午後なにすっか考え中。とりあえず腹減ったなー。 at 07/11 12:05

adakyo んー、このまま今日も負けるんかなー。5位転落秒読み(あとアウト3つ) RT @Yakyu_Carp: ヤクルト-広島(3-2)8回表:先頭赤松の3試合連続の猛打賞となる内野安打と木村の安打などで1死一・二塁とするが、後続倒れ無得点。 at 07/11 17:21

adakyo 9回、林昌勇相手に1アウト3塁にまで走者を進めたにも関わらず、あと一本が出ませんでしたー。定位置5位に本日から戻らせて頂きました。今後ともよろしくお願いします。⇒http://p.tl/VMkp at 07/11 17:31

adakyo @DOCOYORIMOHAYAK 新しいアイコン、キモいよー。ちょっと普通にイヤ。吐く。 at 07/11 21:07

adakyo 調子良さそで何よりだわ(笑) RT @kazuya__happy: はじめちゃんの仕事っぷりを眺めながら、こんな早い時間からえぇ感じに酔っ払っとる。 at 07/11 22:11

adakyo さっきはごめんね。冗談だからね。吐かないからね。 RT @DOCOYORIMOHAYAK: ねるなう。ね。 at 07/11 23:50

adakyo 二世三世が多いのはそのせいですかねw RT @nagaishi: NHKの予想議席の範囲を表すバーが、俺の屍を越えてゆけみたいだ。 at 07/11 23:54

posted by マスダ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

2010年07月10日のつぶやき

adakyo なんだ、晴れてるじゃあないか。どうせ雨だし何も出来んって思ってた寝てた俺が馬鹿みたいだ。。。 at 07/10 12:06

adakyo 気を取り直してコインランドリーなう。数週間前に洗濯機が壊れた故。引っ越したら室内に起きたいから買い換える気にならない。が、不便極まりないなぁ。。。 at 07/10 12:29

adakyo 外に出れるなら、三茶のピキヌーは?タイカレーだけどもー。 RT @odkysyk: 死ぬほど(おいしい)カレーが食べたいけど、絶対に外には出たくない。一体どうすれば。 at 07/10 12:55

adakyo ふふん、今まさにその状態だよ。仕方ないからチャリ買ったもんね。洗濯機買わずw RT @usagi_vs_tanuki: @adakyo 最寄りのランドリー徒歩20分だった新所沢時代。 at 07/10 13:14

adakyo あ!そういや駒大だったわwだいぶ違うなー。すまぬ。 RT @odkysyk: @adakyo 気づいたらそばを食べてました。おかしい。でも「ピキヌー」心に深くきざみました。アリガトゴザマース。 at 07/10 13:16

adakyo ソーリーw RT @odkysyk: @adakyo ぜ、全然ちがう…。それなら「今、三茶です!店はどっち側ですか?」みたいなメールを送ればよかった。 at 07/10 13:37

adakyo ん?今日のカープ、先発スライドさせるかと思ったが、結局そのまま篠田かー。いまいち巡り合わんなぁ。。。 at 07/10 14:11

adakyo お望み通りになっちまそうだなぁ。。。 RT @usagi_vs_tanuki: 篠田君には申し訳ないが、今日こそ石川に勝ちを・・・! at 07/10 15:55

adakyo ヒューバーと交換しようぜw RT @usagi_vs_tanuki: ヤクルト勝利。白セル様々! at 07/10 17:50

adakyo おめでとうございまーす! RT @VARIIIII: あ、皆様のご愛顧のおかげで、本日無事にひとつ歳をとりました。そろそろ年相応に大人気がほしいです… at 07/10 19:33

posted by マスダ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

2010年07月09日のつぶやき

adakyo 2010年07月08日のつぶやき | http://tinyurl.com/2emhza9 at 07/09 00:32

adakyo 潔い、とはちょっとズレとるね(笑) RT @DShohei: 名前しか書いてない選挙ポスターってなんだかなぁ。 at 07/09 15:53

adakyo なんだか心がざわつく響きですわ(笑) RT @kiyosick: 人間狩りしたいね at 07/09 18:30

adakyo やー、デグチ君。 RT @DShohei: @adakyo おー、マスダ君。 at 07/09 18:31

adakyo 広島×ヤクルト、雨天中止。明日は先発・篠田の予定も、この中止でスライドかいな。チケット取らんで良かったー。 at 07/09 18:52

adakyo 俺もそう願います(笑) RT @poomi_pooma: 以前、ラジョビジョンでやった「氷出しコーヒー」を自宅で実践。美味しいコーヒーができますように〜 http://twitpic.com/23p7db at 07/09 19:09

adakyo 本日24時。 | http://tinyurl.com/268gqr7 at 07/09 21:44

posted by マスダ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

本日24時。

どもー。

毎度のことになりますが、今週もラジョビジョンのお時間がもうあと2時間ちょい後に迫っておりますー。


rajovision_title800px.jpg
マスダタカヒロの『ラジョビジョン』
↑ここをクリック♪

今週から4週に渡りまして、自主映画制作者の栗崎宏幸さんをゲストにお迎えしてお送りしますー。

栗崎さんと言えば、これっすね。





こうして今見返してみても流石のクオリティですなー。

全編8ミリフィルムでしたからね(笑)

下らなさの中にある、こだわりの品質ってやつですか。

意味分からんっすね(笑)

で、今回は栗崎さんとまたまたちょっとしたモノを作ってみましたー。

お時間があるときに、是非ともご覧くださいませ。

例の如く、1・2・4週目はラジオですのであしからずー。
posted by マスダ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジョビジョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日のつぶやき

adakyo お!スペイン勝ったのかー。イエロ、感慨深いだろうなぁ。 at 07/08 08:31

adakyo う、うわぁ・・・ RT @wakui_bash: 昨日の朝方、江古田駅前の風景。みなさんお疲れ様でしたw http://twitpic.com/23den2 at 07/08 13:25

adakyo いったいなぜ・・・? RT @hitoshione: iPhoneがぁぁぁぁ http://twitpic.com/23fuw0 at 07/08 21:15

adakyo うん、とりあえず似合わん(笑)。と、俺も手汗ヤバイからタッチパネル不向き人間らしい。 RT @usagi_vs_tanuki: IPhone4を使用した感想。俺、皮脂多い。 at 07/08 21:18

adakyo 躁鬱。 | http://tinyurl.com/37tj4wu at 07/08 21:44

adakyo うぉい!マジですかい(笑)。現場にいたかった。広島の選手が乗るのと訳が違う(苦笑)⇒「巨人の選手が山手線で移動!」 http://p.tl/CWlG at 07/08 22:19

posted by マスダ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

躁鬱。

ようやく巨人相手に2勝目でした。

マエケンがピシッと抑え、打線爆発17安打で8得点ですよ。

他の投手が投げる試合で取ってやれって話ですが。

マエケン以外は相変わらず崩壊してますからね。

で、2連戦初戦のウンコ継投は言うに及ばずなので放置します。

とにかくこの2戦目の見所は何といってもヒューバーでしょう。

なんなの?

5打数4安打の大爆発。

しっかし良く分からん。

まぁ恐らく中の人が変わったんだと思う。

この日は打てる人が中に入る日だったんだろね。

で、これに気を良くして野村謙二郎が週末のヤクルト3連戦にヒューバー据え置きなんて事にならん事を祈る。

ファンの大半はもはやヒューバーじゃなくて岩本の起用を望んでると思うんだが、野村さんには伝わってなかろうね。

大事な場面で代打出して交代をここ数試合繰り返してたし。

なんだろね、あの感性。

さっぱり理解不能だわ。

とりあえず、来年も野村謙二郎の続投がオーナーの口から宣言されてましたけど、もうお願いだから勘弁して欲しい。

監督1年生だからっていう、そんな理由で許せんようなウンコ采配してるんですけども。

マエケンで勝ったからウホホイってなっても、他の先発が投げる試合で死にたくなる訳で、この躁鬱繰り返す状態に嫌気が差すんですけども。

ただ、一点。

ようやく篠田純平の状態が良くなりつつあるから、マエケンの日と篠田の日だけは本気で応援出来るようにはなった。

他の日はラジオ中継を聴くのも一球速報を見るのも本当に怖い。

苦痛を伴う。

特に先発が崩れた場合ね。

素人にはさっぱり理解出来ない継投するからね。

実際のとこ、玄人である元・カープの川口でさえ初戦のラジオ中継で、びくり継投に半ば呆れ気味の言葉を残してたけども。

川口和久とか江藤智とか、そういうカープにとって貴重な人材を流失しまくった上、全く持って外部からコーチを招聘しないカープ球団フロントというかオーナー、おい、オーナー、オマエだよ!

外部の有能な人材でテコ入れせんと、ほんと来年とんでもねーですよ!!

正直に言えば、今年はもうこのまま崩れに崩れて、来年の首脳陣一新って流れを希望します。

根幹から変えないと、このカープの現状は何も変わらないと思う。

それが良く分かった一年でした、って事になりゃいいんだ。

まぁ、変わらんのでしょうがね。

勝てば勝ったでこんなにもネガティブ感情が噴出するって、もはやどうしたらいいのやら。

困ったもんだ。


と、別件ですが巨人の状態、結構ヤバそうですね。

先発は仕方ないとして、ベテラン中継ぎが機能しないって事は若手の奮起が必要でしょうが、ここまで星野以外に積み上げが無いですからねー。

土本とかそろそろ上げたらいいじゃないのかなぁ。

あと個人的には元・中日の快腕、中里の復活を拝みたい。

2軍でもそこそこやってるみたいだし。

頼んますよ、巨人さん。

我が仇敵・阪神タイガースがひたひたと2ゲーム差まで詰め寄ってまっせ。

つうか阪神が来年以降、結構強くなる気が。

投げるほうで若手が出てきてる。

とりあえず、オールスター前に順位がクルンとしない事を祈る。

広島が勝てない事よりも、阪神が調子付く事の方が俺は嫌なの。

そこんとこよろしく。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鯉人。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日のつぶやき

adakyo 2010年07月06日のつぶやき | http://tinyurl.com/32zg894 at 07/07 00:32

adakyo 今日は恐らく先発・マエケン。昨日のようなウンコ継投を見ることは無いと信じるが。。。おねげーだから、必要以上の酷使はやめてけれ。 at 07/07 14:02

adakyo 断固テレ東。 | http://tinyurl.com/2c2nb55 at 07/07 19:41

adakyo 日ハム、足踏みしとるねぇ。その分、応援がんばりんさいよー。 RT @poomi_pooma: 東京ドームなう。日ハムが逆転されました。後ろのオバサン達が野球を見んと世間話でペチャクチャ。喫茶店行けや http://twitpic.com/23623h at 07/07 20:11

adakyo どうよ!こんな愛らしい人、ボカァいないと思うなー!! RT @oe_mariko: (前半省略)洗濯機は未だ壊れたままで、毎日手洗いしています。最近は衣服たちに「君たちも一日よく頑張ったねえ」と話しかけています。 at 07/07 20:42

adakyo どうしたことか、今宵もカープは8回攻撃途中で既に15安打8得点。バーサク再燃しとる。とにかくマエケンは完璧でした。よし、もう降ろしてあげよう。壊れるってほんとに。 at 07/07 20:49

adakyo って、超大型扇風機・ヒューバーのやつが4安打だと!?これでノムケンが調子に乗らん事を祈るわぁ。。。 at 07/07 20:52

adakyo 不覚にも笑っちまったい。 RT @akanbow: 東京ドームでとんでもないことが起こってるんですよ!バキ特別編の関根みたいな気分 at 07/07 20:57

adakyo おめっとさん!うちも残すは9回裏だず。6点あるのにこの胸騒ぎはなんだろか。 RT @poomi_pooma: ヒーローインタビューなう。どうなるかと思ったけど、日ハム勝ちました〜。田中賢、糸井、坪井、最高! http://twitpic.com/236if3 at 07/07 21:10

adakyo 俺なんか笑うといつも出てるぜ! RT @akanbow: いやー今夜のシンクロには興奮しましたよ!たぶん歯茎丸出しでしたよ俺!RT @adakyo 不覚にも笑っちまったい。 RT @akanbow: 東京ドームでとんでもないことが起こってるんですよ!バキ特別編の関根みたいな気分 at 07/07 22:10

adakyo いやー、とりあえず、だわ。3位の背中が遠すぎ(苦笑) RT @poomi_pooma: @adakyo おめでとさーん!今日は気持ち良く寝れますな at 07/07 22:12

posted by マスダ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

断固テレ東。

先日、フードファイターの小林尊が大食い大会の会場にて身柄拘束されてましたな。

いったいどうしちまったんだろうか。

なんか契約問題で揉めてたみたいだけども。

で、警察に拘束された小林尊が一言。


「俺に食べさせてくれ。」


なんでもいいから食べさせてあげて欲しいわー。

しかしまぁ、小林尊って初めて観た時に物凄い衝撃だったのですよ。

「大食い」って文化は日本では結構古い文化で江戸時代にもそんな話があったと思うんだけども、テレビ番組として最初に立ち上げ認知させてるに至ったのは何と言ってもテレビ東京『TVチャンピオン』でしょう。

俺はあの番組が結構好きだったんだけど、よく親に止められたなー。

女王・赤坂尊子を始めとして歴代の大食いチャンピオン達はそれはもう気が狂ったように喰う人ばっかりだったな。

新井和響とか岸義行とかもね。

その中で、方喰保弘っていう確か交通事故を契機に大食いに目覚めた、「いや、それはもはや・・・」って人もいた。

テレ東はこれがあるからね、いいですよ。

つーかね、テレビ東京ってのは民放各局の中でも最も俺の琴線に触れてくる番組を作ってくるんだよなぁ。

前述の「TVチャンピオン」然り、「たけしの誰でもピカソ」、「出没!アド街ック天国」、「モヤモヤさまぁ〜ず」「怒りオヤジ」「ヘビメタさん」などなど。

他局の番組よりも何というか良い意味で脱力感があってどれも非常に好きだ。

深夜ドラマも大根番長の「湯けむりスナイパー」、「週刊真木よう子」や、少し毛色が違うがセクシー女優がいっぱい出てて何かもう見逃せなかった点で言えば「嬢王 Virgin」や「下北GLORY DAYS」なんかもねぇ、流石はギルガメッシュ・ナイトとやってた局だなと。

「いやー、オッパイ出したいんだけどさぁ、なんかもうギルガメ的なストレート表現が無理っぽくなってきちったからなー。あ、でもあれか!ドラマん中だったらイケるか!よーし、じゃあここらで出しとくかー!」みたいな感じで、未だに俺達に深夜の悶々タイムを提供してくれてるテレ東。

民放5局のセクシー担当、面目躍如ってやつだな。

そして何よりも、ですよ。

大江麻理子アナが在籍しているって事ですよ。

それだけでもテレビ東京の素晴らさが分かるって話なんですよ。

なんだろうなぁ、あの大江麻理子って人は本当に良いんだよなぁ。

日本けん玉協会検定2級だぜ?

この前、アド街の特集が日暮里だったんだけど、冒頭の入りで「ニッポリ、チャ!チャ!チャ!」だぜ?

運動神経がかなりのレベルでドイヒーなんだぜ?


あー、いかん。

ちょっと、熱くなり過ぎた。

まぁとにかく、バラエティ良し、セクシー有り、アナウンサー最高、と三拍子揃ったテレビ東京。

俺は心底大好きです。

って何でテレ東賛辞の方向になったんだ?

小林尊の話してたと思うんだけども。

随分と飛躍しちまったい。

まぁいいか。

あ、そうそう。

小林尊が警察から釈放された後の第一声がまた凄くてね。


「お腹がすいた。」


うーん。

こうなるとただのバカに感じる(笑)

いや、実際にはその言葉の後に、「拘置中はサンドウィッチとミルクしか口にいれていないんだ(笑)」ってのがあったらしいのでね、冗談含みだけどさ。

本気だったらいよいよだねぇ。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日のつぶやき

adakyo 2010年07月05日のつぶやき | http://tinyurl.com/3y9w3ft at 07/06 00:31

adakyo なんでまた(笑) RT @kiyosick: "新潟 ヤリマン 多い" 約 521,000 件 (0.21 秒) at 07/06 13:37

adakyo ダメだ。石川遼と大鶴義丹の区別がつかなくなってきた。。。 at 07/06 13:46

adakyo マルシア基準かい(笑) RT @Yasudist: @adakyo 「マーちゃんごめん」が義丹です at 07/06 14:00

adakyo 相変わらずカープの継投は後手後手やのぉ。。。ベンチにいる元・背番号7は置物かっちゅーの。何やっとんのよ、まったく。そら「YOROKONDE−!!」言われまんがな。 at 07/06 21:09

adakyo あーそう。今日は相手の二倍ヒット打ってて一点差で負けたのかい。あーそうですかい。7点も取って8点取られて負けたんですかい。あーそうですかい。 at 07/06 21:49

adakyo お疲れ様でした。 | http://tinyurl.com/345mr2t at 07/06 21:54

posted by マスダ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

お疲れ様でした。

オグリキャップが先日、25歳の生涯を閉じました。

一概には言えないのですが、人間で言えば100歳(馬齢×4)です。

最後は骨折による安楽死処分だったそうです。

俺が競馬にハマったのは、オグリが引退した少し後の事でしたが、当時社会現象となっていたオグリの事はなんとなくでも知っていたのを覚えています。

高校生の頃に北海道へ牧場見学に行きましたが、そこで観たオグリはとても穏やかで、今でも印象深く記憶に残っています。

90年代、競馬というスポーツを一気にポピュラーなものに押し上げたのは、このオグリキャップと武豊、そしてダービースタリオンでした。

JRAにとってはオグリは足を向けては寝れないくらいの馬だったと思います。

現役生活、ラストラン。

中学生の頃にビデオで観たあの有馬記念は、俺にとっても生涯忘れられないレースです。





安らかに眠ってください。

本当にお疲れ様でした。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日のつぶやき

adakyo 2010年07月04日のつぶやき | http://tinyurl.com/37a2qjp at 07/05 00:31

adakyo つ、つぶやきが、む、む、無視されるんだな、ツ、ツイッターに。。。せ、せ、切ないんだなぁ。。。お、お、おにぎりが好 at 07/05 01:51

adakyo いやー、Get Sports、カープ・マエケン特集でしたな。同期のNo.1打者、巨人・坂本によるマエケン評が良かった。全国の鯉党はみな、誇らしい気持ちで眠りについてるのだろうなぁ。 at 07/05 02:09

adakyo やっぱり思うんだか、俺は「はんにゃ」がほんとに嫌いだ。視界に入るだけで怒りが込み上げる。好きな人は本当にごめんなさい。それでも本当に大嫌いなんだ。 at 07/05 13:41

adakyo フードファイター小林 尊、会場乱入で警察に拘束される!?契約問題で大会に出場出来ず、強行的に会場に乗り込んだらしい。拘束された大食いチャンプが哀しみにくれた表情で一言。「俺に食べさせてくれ。。。」 頼む!食べさせてやってくれ!! at 07/05 13:47

adakyo スーパー豪雨。どうした、地球。 at 07/05 19:38

adakyo ぶらり。 | http://tinyurl.com/2waehvz at 07/05 20:01

posted by マスダ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

ぶらり。

いやぁ、久しぶりに一日だけ間隔を置いてみたんだけども、もう逆に落ち着かない状態になってきているなー。

でもまぁ、たまには休む事もあるって事でがんばります。

で、今回はブログを休んで何してたかって言えば、上野〜浅草を探索してた訳です。

スタート地点はここ、不忍池。


不忍池.JPG


一面、蓮。

あと鯉がデカくて気持ち悪い。

パクパクしやがって。

俺がカープファンじゃなかったら、本気で嫌いな生き物の序列されておかしくないわい。

つーか、チーム名が「カープ」って今更だけどもやっぱしイケてないわー。

まぁ野球チームはどこもそうか。

さて置き、この日は「肉の大山」に行きたかったんだけども、店内が停電を繰り返すって事で30〜60分待ちって言われたから泣く泣く断念。

仕方なくコロッケを買い食い。

うまい。

で、別の店で飯を済ませ、勢いで浅草まで歩き始めたんだけども、とある商店街で七夕祭りをしてたもんでテンションガチ上がり。

その祭りの中でポン菓子ってのがあって、俺ら世代の人はあまり知らん代物だと思うんだけど、壮絶な機器を持って作る菓子なのですよ。

子供がトラウマ抱えかねないほどの壮絶な機器を使うの。

見た目はこんなん。


ポン菓子製造機.JPG


動画も見つけたから是非どうぞ。





ちびるよ、こんなん。

軽くちびったし、俺。

まぁそんな感じで祭り度全開の商店街を通り抜け浅草まで行った訳ですが、途中ひさしぶりに邂逅した河童様がいてですね、何度見ても無駄なリアリティ少しげんなり。


カッパ。.JPG


何なんだろうか。

合羽橋、なんだけどなぁ。

河童じゃないはずなんだが。

まぁいいか。

とりあえず浅草の街並みから垣間見えるスカイツリーのデカイことデカイこと。


スカイツリー.JPG


足元まで行ったらどんなもんなんだろうか。

こっちはこっちでリアリティが出ないくらい巨大な建造物だわなぁ。

東京タワーなんかもうミニチュアレベルだ。

しかし改めて浅草ってのは本当にいいなぁ。

自然と盛り上がる。

東本願寺とか裏っ側からだったけど、それだけで建造物の荘厳さにやられる。

上野からの道すがらにも何個か神社があって、どれも造りがしっかりしてて嬉しくなる。

近所の神社なぞ神社じゃないな、ほんと。

まぁとにかく、非常に濃密に楽しんだ探索でした。


オグリキャップ逝去や篠田2連勝、巨人・松本4安打、サッカーの話なんかはまた明日以降に改めて。

結構盛りだくさんの週末でございました。

今週も張り切っていこうと思います。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日のつぶやき

adakyo カープ篠田、またもやってくれました。復帰後これで2連勝。こうでなきゃいかん。いよいよ球場に足を運ぶ時が来たのです。 at 07/04 19:44

posted by マスダ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

2010年07月03日のつぶやき

adakyo 2010年07月02日のつぶやき | http://tinyurl.com/332nxve at 07/03 00:35

adakyo うん、あれだな。眠いな、これは。 at 07/03 03:12

adakyo ゴボゴボと金玉。 | http://tinyurl.com/234c39b at 07/03 12:37

adakyo アド街を観てるんだが、大江アナはほんとに愛らしいなぁ、うん。共演しとるアイドルが完全に霞んでらー。 at 07/03 21:14

posted by マスダ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

ゴボゴボと金玉。

先日の話です。

大学時代に、恐ろしいまでにお互いに悪影響を及ぼし続けた、悪友2人と久しぶりに新宿のとあるお店で会った。

かのサッカーワールドカップ、日本対パラグアイ戦の日です。

相変わらずの2人で、片や口元をゴボゴボ言わせ、片や金玉がどうとかこうとかしか言えず、俺はそれらを必死に聞き及んでたのです。

ゴボゴボ言う方はというと、今いる職場に別れを告げ地元に戻り、今後はフリーでやっていくのだそうだ。

地元にはお医者さんごっこだか看護婦プレイだかで知り合った彼女がいて、そろそろ先の話もあったりするらしい。

まぁ、半分はゴボゴボ言ってて聞き取れなかったが。

そして金玉の方は、ベース奏者としての活動を続けており、いよいよ演奏でお金が貰えたりと、徐々にではあるが軌道に乗っているらしい。

しかし、話す内容はというと、ただひたすらに金玉の話で、金玉の裏側を触ってると何だかヘンな気分になるだとかなんとかそんな話ばっかりだった、ような気がする。

要は、久しぶりに会ったんだけど、話した内容をよく覚えていないって事だ。

うん、でも悪い気はしない。

あーだこーだ言うよりも、相変わらずな感じがして良かった気がする。

帰り際に、店を出た後に金玉の方がバッグを忘れてる事に気が付き、取りに戻る最中、このまま大学時代まで戻っちまうんじゃあないかって気がしたり、する訳もなく、「あー、金玉らしいな。」て思うくらいだった。

しかも金玉はそんな自分の状態を省みず「この辺の店でサッカー観戦しようぜ!」だったか金玉がどうとか言い出して、ゴボゴボに本気で窘められていた。

しかしゴボゴボの方は、金玉の様子を見て何だかんだ言ってたが、金玉の金玉らしさを喜んでいたようだ。

正直、ゴボゴボとしか聞こえなかったのでよく分からなかったが。

まぁとにかく、俺はそんな2人が嫌いじゃない。

翌日には耳にゴボゴボって音と金玉って言葉しか残ってなかったけども。

また次はあるだろうか。

細かい事はさて置いて、とりあえず元気にやってくれれば言う事はない。

と、学年は一緒でも一つ年下の小僧から思われていた2人でした。

楽しかったです。


2010-06-29 19.46.15.jpg


写真は、そんなゴボゴボと金玉。

次はいつになることやらなぁ。
posted by マスダ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。